現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 食の安全 >
  4. 食品衛生 >
  5. 食品衛生全般 >
  6.  消毒薬の作り方計算機・食品衛生法における水質検査のページ
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  保健所  >
  3. 桑名保健所
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

 

消毒薬の作り方計算機

毎年、冬から春にかけノロウイルスの食中毒や感染症が報道を通して取り上げられることが多くあります。桑名保健所では、その予防や拡大防止、注意喚起を行っているところです。

食品事業者の皆様方におかれましては、消毒薬の調製方法等複雑な場合が多く、適切な濃度で消毒されていない場合も見受けられます。また、消毒する対象によっては濃度と量を弾力的に調製する必要があります。

今般、「消毒薬の作り方計算機」を作成し、掲載ましたので、現在使用されている消毒薬の濃度を検証していただくことはもとより、様々な濃度の消毒薬の調製に、是非、ご活用いただきますようお願いいたします。

消毒薬の作り方計算機[EXCELファイル37KB](別ウィンドウで開きます。)

食品衛生法における水質検査について

旧保健福祉部(保健所)では、飲料水やプール等の水質検査を行ってきましたが、機構改革等の理由により、平成13年4月をもって、その業務を終了しております。

しかしながら、井戸水の使用や製造する食品によっては水質検査が義務づけられているため、引き続き水質検査を行っていただく必要があります。

そこで、今般、三重県内にある「水道法第20条第3項」および「建築物における衛生的環境の確保に関する法律第12条の2」の規定により登録されている水質検査機関のうち、井水の検査(12項目)を行っている機関を列挙したパンフレット(改訂版)を作成いたしましたので、参考にしてください。

水質検査パンフレット[PDFファイル121KB]

三重県における飲用井戸検査項目(12項目)[PDFファイル9KB]

本ページに関する問い合わせ先

三重県 桑名保健所 〒511-8567 
桑名市中央町5丁目71(桑名庁舎2階)
電話番号:0594-24-3621 
ファクス番号:0594-24-3692 
メールアドレス:whoken@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000032629