現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 科学技術 >
  4. 保健環境研究所 >
  5. 検査・調査・研究情報 >
  6.  アスベスト調査(環境研究課)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 健康福祉部  >
  3. 保健環境研究所
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

アスベスト調査(環境研究課)

「アスベスト繊維数の測定」

  • 石綿使用の建築物や工作物などを解体等する場合、14日前までに届出を行い、飛散防止措置を講じることが義務づけられています。 当該作業事業所等へは、立入検査により、飛散防止措置の確認及び敷地境界における「大気中のアスベスト繊維濃度」の測定 (現場ではサンプリングのみ)を実施します。
  • 当研究部では、サンプリングされたろ紙上の繊維状物質に前処理を施した後、位相差顕微鏡により計測を行っています。

「アスベスト繊維数の測定」

  • 建材中のアスベストをX線回折装置を用いて、一次スクリーニングを行っています。
大気中のアスベスト試料採取風景   前処理後の大気中アスベスト試料
大気中のアスベスト試料採取風景   前処理後の大気中アスベスト試料

 

位相差顕微鏡による計測   X線回折装置による測定
位相差顕微鏡による計測   X線回折装置による測定

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 保健環境研究所 〒512-1211 
四日市市桜町3684-11
電話番号:059-329-3800 
ファクス番号:059-329-3004 
メールアドレス:hokan@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000047704