現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 雇用・仕事さがし >
  4. 職業訓練・技能検定 >
  5. 職業能力開発 >
  6.  第10次三重県職業能力開発計画
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 雇用対策課  >
  4.  地域雇用班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

おしごと三重

第10次三重県職業能力開発計画

三重県職業能力開発計画とは

三重県職業能力開発計画とは、三重県内において行われる職業能力の開発に関する基本となるべき計画です。
 職業能力開発促進法第7条の規定により、国が策定する「職業能力開発基本計画」に基づき、知事が策定します。

第10次三重県職業能力開発計画の概要

(1)計画のねらい

 働く意欲のある人が、就職や技能向上のために必要な職業能力開発に取り組むことにより、地域経済が発展し、いきいきと働くことができる三重県をめざして策定するものです。

(2)計画の期間

 平成28年度から平成32年度までの5年間

(3)職業能力開発施策の今後の方向

  1. 生産性向上に向けた人材育成等の強化
     成長が見込まれる分野や労働力の不足感が高まっている分野での人材育成に取り組むとともに、ICT等の技術進歩による就業環境の変化に対応した職業訓練を実施し、高品質の製品・サービスを提供できる人材の育成に取り組みます。あわせて、企業におけるワーク・ライフ・バランスの推進による「働き方改革」を推進します。
  2. 「全員参加の社会の実現加速」に向けた職業能力底上げの推進
     誰もが働きやすい職場環境づくりを推進し、若者・障がい者・女性・高齢者等の全ての人材が、その能力を存分に発揮できる全員参加の社会の実現加速に向けて、個々の特性やニーズに応じた職業能力開発の機会を提供し、一人ひとりの能力の底上げを図ります。
  3. 生涯を通じたキャリア形成支援の推進
     子どもの頃からものづくりに触れる機会の提供、学校におけるキャリア教育をはじめ、企業による労働者の職業能力開発への支援、個人の主体的な職業能力開発への支援など、生涯にわたるキャリア形成の支援に取り組みます。
  4. 技能の振興
     技能の魅力や重要性の理解を深め技能が尊重される機運醸成のため、国家検定制度である技能検定の実施や優秀な技能者の表彰などに、関係機関が連携して取り組みます。 
  5. 職業訓練に関する基盤の充実等
     関係機関の連携をより一層強化するとともに、職業訓練の品質確保や職業訓練指導員等の技能向上など職業訓練に関する基盤の充実に取り組みます。  

関連資料

  • 第10次三重県職業能力開発計画(全体版)(PDF:1805KB)
  • 第10次三重県職業能力開発計画(分割版)
  1. 表紙・目次(PDF:12KB) 
  2. 第1章 総説(PDF:10KB) ・・・1,2
  3. 第2章 職業能力開発をめぐる社会・経済の状況(PDF:7393KB) ・・・3~22
  4. 第3章 職業能力開発施策の今後の方向性と基本的施策(PDF:100KB) ・・・23~34
  5. 第4章 計画の進捗管理等(PDF:26KB)・・・35
  6. 第5章 関連目標(PDF:15KB)・・・36
  7. 計画の構成 (PDF:43KB) ・・・37
  8. 参考資料(PDF:319KB)

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 雇用対策課 地域雇用班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2461 
ファクス番号:059-224-2455 
メールアドレス:koyou@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000198392