現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. お知らせ情報 >
  4. 職員採用 >
  5. 県職員・警察官等採用 >
  6. 職種・仕事紹介 >
  7.  職員インタビュー
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  人事委員会事務局  >
  3. 人事委員会事務局  >
  4.  職員課(任用班) 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県職員採用のご案内

先輩職員の声(林学)                   



 




農林水産部 森林・林業経営課

糸魚川 さん

平成28年4月採用

(異動歴)
平成28年4月 伊賀農林水産事務所
平成31年4月 現所属

  令和3年3月1日現在

Q なぜ、三重県職員になろうと思ったのですか?

A 三重県で森林関係分野に携わり、県内の資源を有効活用し生活を豊かにしたいという思いから、三重県職員を志望しました。

Q 森林・林業経営課は、どのような業務をしているところですか?

A 主に、県内の森林資源量や利用状況の把握を行う森林計画班、林業に関する補助や融資を行う林業経営班、県産材の需要拡大に取り組む木材利用推進班、林業事業体等への技術支援や森林教育を行う林業普及班の4班で構成され、多岐の分野にまたがる職員数21名の比較的大きな課です。
 また、平成31年4月1日に開校したみえ森林・林業アカデミー(https://miefa.pref.mie.lg.jp/)の運営を行う林業研究所アカデミー運営課とも連携し、森林、林業、木材産業分野をけん引する人材の育成を行っています。

 

Q そのなかで、糸魚川さんはどのような業務を担当していますか?

 

A 林業経営班に所属し、植栽や間伐等の森林整備、高性能林業機械や木材加工機械等の施設整備に関する補助金制度の運用や予算管理を行っています。
 三重県の森林が、森林の持つ様々な機能を高度に発揮できるよう適切に育成するためや、育成された木材を有効に活用するために補助金が活用されるよう、林野庁等の国の関係機関や三重県の各地域機関の担当者等と連絡を取りながら、各事業の運用を行っています。
 


 
 

Q 1日の(おおまかな)スケジュールを教えてください。

 

A  (通常時)
  8:30 メールチェック等
  9:00 関係課と打ち合わせ
  12:00 昼食
  13:00 オンライン会議
  15:00 予算関係資料作成
  17:15 退庁

 (非常時:豚熱防疫対応)
 8:30 メールチェック等
 9:00 事業関係要領作成
 12:00 昼食
 13:00 統計資料作成
 20:00 豚熱防疫対応
   8:00 退庁
 

 

Q どのような時に仕事の「やりがい」を感じますか?

A 採用されて初めて配属になった伊賀農林事務所で山地災害の復旧工事を担当していましたが、工事が完了し、地域の方から感謝の言葉をいただいたときは、業務に真剣に向き合ってきたことへの喜びを感じました。

Q これまでの仕事で印象に残っていることは?

 

A  現在所属している森林・林業経営課で、昨年、ドローンを活用し資材を運搬する実証事業を行いました。県内では事例の少ない内容で、業務を進める中で様々な制約やアクシデントがありましたが、多くの方々にご協力いただき、成果をまとめることができました。
 その際、何かを行うときには、多くの人と相談して方向性を決め、関係者の許可や賛同を得るために丁寧に説明を行うという、仕事を進めるうえで基本的ですが、大切なことを深く感じることができました。


 

Q 受験希望者へのメッセージをどうぞ!

 

A  三重県職員は、三重県に関係する方々の生活を支えること、豊かにすることを目的に、前向きに体を張って仕事に取り組んでおり、その中で、自分自身も多くの刺激を受け、成長していくことができます。
 林業職をはじめ技術職の職員は、1年目から現場に出ることが多いため、仕事の成果を実感しやすいですし、新たな技術や取組に触れて活用できることも大きな魅力です。
 新しい未来の実現に向けて一緒に挑戦しましょう!
 


本ページに関する問い合わせ先

三重県 人事委員会事務局 職員課 任用班 〒514-0004 
津市栄町1-891(勤労者福祉会館4階)
電話番号:059-224-2932 
ファクス番号:059-226-7545 
メールアドレス:saiyo@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000247697