現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 健康 >
  4. 食育 >
  5. 食育総合 >
  6.  令和2年度食育月間のお知らせ
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. フードイノベーション課  >
  4.  ブランド協創班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

~6月は食育月間です~ 令和2年度食育月間が始まりました!

ピンクのアジサイ

 「食育」と聞いて、どんなことを思い浮かべますか?
 栄養のバランス良く食べることや、毎朝きちんと朝食を食べることなどはもちろんのこと、旬をむかえた地元の美味しい農林水産物を食べることも、大切な「食育」の取組のひとつです。
 この機会に、身近な畑や田んぼ、海や山を思い浮かべながら、地元の新鮮な野菜や魚などを食べる「地産地消」で農林漁業の営みや食文化について見つめ直してみませんか?

 

令和2年度「みえの地物が一番!朝食メニューコンクール」の募集について

 毎日を健康的にすごすためには、「早寝早起き朝ごはん」をはじめとした、規則正しい生活リズムが大切です。そこで、1日を元気にスタートするために欠かせない「朝食」のメニューを子どもたち自身が考え、調理するコンクールを実施します。子どもたちが、朝食作りに挑戦することで、自らの食生活に関心を持ち、望ましい食習慣を身につけることをねらいとしています。また、「地場産物」を活用することで、地域や生産者についての理解を深める機会とします。みなさんのアイデアあふれる作品の応募を楽しみにしています!

1 募集内容:地場産物を使った、1人で作ることができる朝食メニュー
2 募集期間:令和2年6月15日(月)~ 9月1日(火)※学校への提出締切日
3 募集対象:
  小学生の部…三重県内の学校に通う小学校5・6年生、特別支援学校小学部5・6年生
  中学生の部…三重県内の学校に通う中学校1~3年生、特別支援学校中学部1~3年生


これまでの「みえの地物が一番!朝食メニューコンクール」の取組

 

新じゃが、新たまねぎの季節到来!

掘りたてのジャガイモ

 6月は、新じゃがや新たまねぎのシーズンです。
三重県内には約200カ所の直売所があり、地元でとれた新鮮な食材が並びます。
 とれたてのジャガイモは、蒸しただけでも絶品ですが、新たまねぎや直売所に並んだ旬の野菜と一緒にあわせた、初夏を感じる野菜たっぷりのカレーなどはいかがでしょうか?
 週末には、ドライブがてら直売所を訪れるのも楽しいかもしれませんね。


直売所の情報は、こちら。(三重の里 いなか旅のススメ)

 

関連リンク

「食育月間」コーナー(令和2年度)(農林水産省東海農政局)

(令和2年6月)

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 フードイノベーション課 ブランド協創班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2395 
ファクス番号:059-224-2521 
メールアドレス:foods@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000239070