現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. みえDATABOX(三重の統計) >
  4. みえDATABOXからのお知らせ >
  5. Hello!とうけい >
  6.  Hello!とうけい♪vol.43 三重県は黒字?
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 統計課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重の統計 - みえDataBox

【Hello!とうけい】vol.43 三重県は黒字?

外国との経済取引を体系的にまとめたものに「国際収支」という統計があり、国際競争力を判断する指標となっています。つまり、モノやサービスの輸出が増えれば外国からの収入も増え、その国の国民所得は高水準になり、反対に輸入が増えれば外国への支出が増えることになり、対外的な競争力は弱まるというわけです。

それでは三重県の対外的な収支状況はどうなっているのでしょうか。
「産業連関表」の県際取引及びその収支でその状況を見ることができます。
県際収支とは「三重県と県・国外との取引の収支」を表したもので、「県外への移輸出額」から「県内への移輸入額」を差し引いて算出します。
国際収支のプラス・マイナスが「国富」や国の産業発展に大きな影響を与えるように、県際収支の状況は「県富」や県内産業の対外的な競争力のバロメーターともなります。
平成12年(2000年)を基準とする都道府県の産業連関表は未公表のところ(東京都など)もありますがほぼ出揃いました。
そこで、県際収支が黒字の上位10府県をグラフにしてみました。

平成12年産業連関表における府県際収支(黒字上位10府県)

三重県の県際収支は昭和50年(1975年)表の作表開始以来、変動はあるものの黒字が続いています。

産業連関表は県経済の構造を総体的に把握・分析することができ、また各種係数を使用することで経済の予測や各種経済効果の測定が可能となります。
詳しくはこちらをご覧ください。http://www.pref.mie.jp/databox/64126002725.htm

このほかにも三重県の統計情報は「みえDataBox」http://www.pref.mie.jp/DATABOX/に満載です。

次回のHello!とうけい♪vol.44は、7月13日(水曜日)掲載予定です。お楽しみに!

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 統計課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2044 
ファクス番号:059-224-2046 
メールアドレス:tokei@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000013391