現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. みえDATABOX(三重の統計) >
  4. みえDATABOXからのお知らせ >
  5. Hello!とうけい >
  6.  Hello!とうけい♪vol.47 三重県の黒字産業(業種)は?
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 統計課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重の統計 - みえDataBox

【Hello!とうけい】vol.47 三重県の黒字産業(業種)は?

 vol.43では、各県が公表した「産業連関表」を使って県際収支(その県と他県・外国との取引の収支)の状況を県別に調べてみました。その結果、三重県の県際収支は昭和50年(1975年)の産業連関表の作表開始以来、黒字が続いていることがわかりました。
 それでは、その黒字に貢献している産業にはどのような業種があるのか今回、調べてみることにしましょう。

 平成12年(2000年)三重県産業連関表の生産者価格評価表(34部門表)を使って、それぞれの業種別に「県外への移出・輸出の合計額」から「県内への移輸入の額」を差し引いた県際収支の状況を、プラスの額とマイナスの額の大きい業種それぞれ5業種を選びグラフにしてみました。

業種別県際収支

 移輸出超過が最も多い産業は電気機械で、製品の多くを県外に出荷していることがわかります。次いで石油・石炭製品、化学製品、輸送用機械、一般機械の順となっています。
 一方、移輸入超過額が最も多い業種は商業で、多くを県外に依存していることがわかります。次いで対事業所サービス、鉱業、金融・保険、鉄鋼の順に続いています。

 産業連関表は県経済の構造を総体的に把握・分析することができます。
 また、各種係数を使用することにより、経済の予測や各種経済効果の測定が可能となります。
 詳しくは、こちらをご覧ください。

 このほかにも三重県の統計情報は「みえDataBox」http://www.pref.mie.jp/DATABOX/に満載です。
 次回のHello!とうけい♪vol.48は、9月14日(水曜日)掲載予定です。お楽しみに!

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 統計課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2044 
ファクス番号:059-224-2046 
メールアドレス:tokei@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000013395