現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. みえDATABOX(三重の統計) >
  4. 統計データライブラリ >
  5. 国勢調査 >
  6. 平成12年国勢調査 >
  7.  三重県の人口・世帯数の推移
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 統計課  >
  4.  人口統計班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重の統計 - みえDataBox

三重県の人口・世帯数の推移

総人口と人口増加率の推移

三重県の人口は、国勢調査の始まった大正9年には1,069,270 人でしたが、平成12年には1,857,339人になりました。

昭和30年~35年に若干減少した以外は増加しており、この80年間で約1.7倍に増えたことになります。

三重県の人口と人口増加率の推移

男女別人口の推移

男女別にみると、大正9年には男525,957人、女543,313人でしたが、平成12年には男901,380 人、女955,959人になりました。

性比(女100人に対する男の数)は大正9年には96.8でしたが、平成12年は94.3となっています。

三重県の男女別人口の推移

年齢三区分人口の推移

年齢三区分別にみると、大正9年には、年少人口(15歳未満)が390,266人、 生産年齢人口(15歳以上65歳未満)が614,342人、老年人口(65歳以上)が64,662人で、総人口に占める割合は年少人口が36.5 %、生産年齢人口が57.5%、老年人口が6.0%でしたが、平成12年には年少人口が283,081人、生産年齢人口が1,222,594 人、老年人口が350,959人、総人口に占める割合はそれぞれ15.2%、65.8%、18.9%になりました。

老年人口は大正9年以来一貫して増加、一方、年少人口は昭和55年以降減少傾向が続いており、平成12年に初めて老年人口が年少人口を上回りました。生産年齢人口は 平成7年までは一貫して増加していましたが、平成12年に初めて減少しました。

三重県の年齢三区分人口の推移

年齢5歳階級人口ピラミッド

三重県の人口を5歳階級の人口ピラミッドにすると、大正9年にはほぼ三角形のピラミッド型をしていましたが、平成12年 には中程が膨らんで裾がすぼまったツボ型になっています。

三重県の人口ピラミッド(1920年)

三重県の人口ピラミッド(1960年)

三重県の人口ピラミッド(2000年)

世帯数と世帯増加率の推移

三重県の世帯数は、大正9年には、222,045世帯でしたが、平成12年には世帯636,682になりました。

世帯数は一貫して増加しており、この80年間で約2.9倍に増えたことになります。

三重県の世帯数と世帯増加率の推移

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 統計課 人口統計班 〒514-0004 
津市栄町1丁目954(栄町庁舎2階)
電話番号:059-224-2044 
ファクス番号:059-224-2046 
メールアドレス:tokei@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000014495