現在位置:
  1. トップページ >
  2. まちづくり >
  3. 地域づくり >
  4. 東紀州振興 >
  5. 熊野古道 >
  6.  馬越峠付近におけるクマらしき動物の目撃情報について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  地域連携部  >
  3. 東紀州振興課  >
  4.  事業推進班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

馬越峠付近におけるクマらしき動物の目撃情報について

 平成28年6月27日(月)午前11時ごろ、馬越峠の頂上付近において、クマらしき動物の目撃情報がありました。
 馬越峠を散策される方は、クマよけ鈴を携帯するなど、事前の対策を十分に行うとともに、周囲に注意してご通行くださいますようお願いします。

----------------
クマとの遭遇を防ぐために
・鈴、笛、ラジオなどの音のするものを携帯することは、ツキノワグマに対して人の存在を知らせ、ツキノワグマに人を避ける行動をとらせる効果があります。
・複数の人で行動することは、会話を含めた活動音や人の匂い等の増加により、ツキノワグマとの遭遇を回避する効果があります。
・沢沿いや尾根を越える山道、雨の日や風の強い日など、ツキノワグマの聴覚と嗅覚が弱まる条件には注意しましょう。
・早朝、夕方はツキノワグマの最も活動する時間帯なので、特に注意が必要です。
 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 地域連携部 南部地域活性化局 東紀州振興課 事業推進班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2193 
ファクス番号:059-224-2418 
メールアドレス:hkishu@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000183863