現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 水産業 >
  4. 水産業総合 >
  5. 水産普及情報 >
  6.  南伊勢町で春を告げる海藻、ヒロメの初出荷
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産事務所等  >
  3. 伊勢農林水産事務所  >
  4.  水産室(漁政課) 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

南伊勢町で春を告げる海藻、ヒロメの初出荷

 南伊勢町慥柄浦で養殖されたヒロメの今シーズン初出荷が2月9日に行われました。ヒロメはワカメに似ている海藻ですが、別の種類で、とろみとシャキシャキした食感、少しまろやかな磯の風味など、味わいも異なります。また、血圧の上昇を防ぐ効果が高いことも知られています。南伊勢町など熊野灘沿岸では、昔から自生しているものを春の風物詩として楽しんでいました。地域の中で細々と楽しまれてきた食材ですが、養殖により出荷量も増え、旬の今なら店頭に並ぶことがあるかもしれません。もし見かけたら、しゃぶしゃぶや酢の物、みそ汁などでぜひお楽しみください。
 

養殖ヒロメ
 

ヒロメ収穫作業


ヒロメ袋詰め


画像はいずれも三重外湾漁業協同組合 撮影日 2022.2.8

参考リンク 尾鷲市役所 ヒロメの紹介ページ
https://www.city.owase.lg.jp/contents_detail.php?co=new&frmId=17597

本ページに関する問い合わせ先

三重県 伊勢農林水産事務所 水産室(漁政課) 〒516-8566 
伊勢市勢田町628番地2(伊勢庁舎2階)
電話番号:0596-27-5189 
ファクス番号:0596-27-5243 
メールアドレス:inorin@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000259188