現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 人権・男女共同参画・NPO >
  4. 性の多様性を認め合う社会の推進 >
  5. 多様な性のあり方を知り、行動するための職員ガイドライン >
  6.  「多様な性のあり方を知り、行動するための職員ガイドライン~LGBTをはじめ多様な性的指向・性自認(SOGI)について理解を深め、行動する~」
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. ダイバーシティ社会推進課  >
  4.  男女共同参画班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

「多様な性のあり方を知り、行動するための職員ガイドライン~LGBTをはじめ多様な性的指向・性自認(SOGI)について理解を深め、行動する~」

 県では、LGBT等の方々を含め誰もが平等に尊重され、自分らしく安心して暮らせる社会をめざし、人権尊重及びダイバーシティ社会推進に向けた取組を進めており、このたび、職員自身がLGBTをはじめ多様な性的指向・性自認(SOGI)について理解を深め、適切な行動ができるよう、職員向けのガイドラインを作成しました。

1.ガイドラインの目的
 職員が多様な性的指向・性自認に関してより理解を深め、適切に行動していくため、また職員自身がLGBT等の当事者である場合においても安心して働ける職場としていくため、職員や職場がどのような姿勢で、どう行動すべきかについての基本的な考え方をまとめたものです。

2.ガイドラインの特徴
①多様な性のあり方に関する職員向けのガイドライン作成は都道府県では初めてとなります。
②職員の理解や行動につながりやすくなるよう重要なポイントを6か条としてまとめています。
③LGBT等の基礎知識、県内当事者等の声や、相談を受けた場合や来客対応時の具体的な行動例、相談 機関及び支援団体等の情報など参考となる情報を盛り込んでいます。
④作成にあたっては、県の全部局が参加する検討部会で検討するとともに、複数の有識者等への聴取を実施しました。

3.ガイドラインの周知
 今後、ガイドラインにかかる職員説明会や研修等を通じ、ガイドラインに沿って職員が多様な性のあり方への理解を深め、適切に行動していけるよう取り組んでいきます。

4.ガイドラインの作成担当課(お問い合わせ先)
〒514-8570 三重県津市広明町13番地
三重県環境生活部
人権課 (電話 059-224-2278)
ダイバーシティ社会推進課 (電話 059-224-2225)

「多様な性のあり方を知り、行動するための職員ガイドライン」(PDF:1771KB)

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 ダイバーシティ社会推進課 男女共同参画班 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2225 
ファクス番号:059-224-3069 
メールアドレス:iris@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000249393