現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 医療 >
  4. 感染症 >
  5. 感染症対策 >
  6.  三重県新型コロナウイルス院内感染防止等補助金(医療機関・薬局等)について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 医療保健部  >
  3. 医療介護人材課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県新型コロナウイルス院内感染防止等補助金(医療機関・薬局等)について

交付申請の受付は終了しました。
なお、補助金に係る消費税及び地方消費税の仕入控除税額の報告が必要となりますので、下記により報告書をご提出ください。


補助金に係る消費税及び地方消費税の仕入控除税額について
 消費税及び地方消費税(以下「消費税等」という。)は、課税事業者が課税対象となる取引を行った場合に納税義務が生じますが、生産及び流通の各段階で重ねて課税されないように、確定申告において、課税売上に対する消費税等から課税仕入に係る消費税等を控除する仕組み(この控除を「仕入税額控除」といいます。)が採られています。
 一方、補助事業として交付した補助金については、補助事業者の収入として消費税法上不課税(課税対象外)取引に該当します。
 補助事業者が、補助金の交付を受けて補助事業を実施するにあたり、課税仕入を行い、確定申告の際に仕入税額控除をした場合、当該補助事業者は仕入に係る消費税等額を実質的に負担していないことになります。
 このことから、補助金交付要領において、補助事業完了後に、消費税等の確定申告により補助金に係る消費税等の仕入控除税額が確定した場合(仕入控除税額が0円の場合を含む。)には、県に報告をいただくこととしています。

○消費税及び地方消費税仕入控除税額の報告について
 補助金額が確定し、かつ、補助対象経費に係る消費税等の仕入税額控除をする確定申告(補助金を特定収入として計上した確定申告ではない。)をした場合に報告してください。
 なお、消費税の申告義務がない場合など、仕入控除税額が0円の場合でも報告が必要です。
 
提出書類
・報告書(様式8) ワードPDF
・別紙 消費税及び地方消費税の仕入控除税額にかかる概要書(積算の内訳等) ワードPDF
・その他参考となる資料(確定申告書の写し等)
※報告書等の作成にあたっては、消費税及び地方消費税の仕入控除税額報告書作成要領(PDF)を参考にしてください。
 
提出先 〒514-8570 三重県津市広明町13番地
三重県 新型コロナウイルス感染症対策本部事務局
支援金係(医療分)
※送付封筒の表面に「仕入控除税額報告書 在中」と朱書きしてください。
報告期限 補助金に係る消費税等の仕入控除税額の確定後、速やかに報告してください。
最終報告期限 令和4年6月30日(木)必着
その他 補助金に係る消費税等の仕入控除税額については、県に返納していただく必要があります。
県から納入通知書を郵送いたしますので、金融機関で納入してください。

○問い合わせ先
  〒514-8570 三重県津市広明町13番地
  三重県 新型コロナウイルス感染症対策本部事務局
  支援金係(医療分)
  TEL 059-224-3133(開設時間:平日9:00から17:00まで)


1 補助金の概要
(1)趣旨
  新型コロナウイルス感染症の感染拡大と収束が反復する中で、医療機関や薬局等において
 は、それぞれの機能・規模に応じた地域における役割分担の下、必要な医療提供を継続する
 ことが求められています。
  医療機関や薬局等において、院内等での感染拡大を防ぎながら、地域で求められる医療を
 提供することができるよう、感染拡大防止等の支援を目的として、「医療機関・薬局等にお
 ける感染拡大防止等支援事業補助金(医療分)」の交付を行います。

(2)補助対象
  新型コロナウイルス感染症の院内等での感染拡大を防ぐための取組を行う、以下の主体が
 対象となります。
  ① 医療機関
  ② 薬局
  ③ 訪問看護ステーション
  ④ 助産所
  ※医療機関(病院、医科診療所および歯科診療所)は保険医療機関、薬局は保険薬局、
   訪問看護ステーションは指定訪問看護事業者に限ります。

(3) 補助対象事業
  上記(2)が行う新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止や診療体制確保等の取組

(4)補助対象経費
  以下に掲げるもののうち、知事が必要かつ適正と認めるもので、令和2年4月1日(水)
 から令和3年3月31 日(水)までにかかる次の経費が対象となります。
賃金、報酬、謝金、会議費、旅費、需用費(消耗品費、印刷製本費、材料費、光熱水費、燃料費、修繕料、医薬材料費)、役務費(通信運搬費、手数料、保険料)、委託料、使用料および賃借料、備品購入費
 【上限額】
  ・病院                 2,000,000 円 + (50,000 円 × 病床数)
  ・有床診療所(医科・歯科)       2,000,000 円
  ・無床診療所(医科・歯科)       1,000,000 円
  ・薬局、訪問看護ステーション、助産所   700,000 円
  ※詳しくは、チラシ、Q&Aおよび交付要領を参照ください。

2 申請期間(受付は終了しました)
 申請は、原則として以下の期間中1回のみとします。
 令和2年7月20日(月)から令和3年2月28日(日)
 (紙またはCD-R等による申請の場合は、令和3年2月26日(金)まで(必着)。)
 ※オンライン請求システム停止期間:令和3年1月16日(土)、17日(日)
   
3 申請先
 概算で申請する場合は、三重県国民健康保険団体連合会(以下、「国保連」という。)に提出してください。本県の当該事業における受託事業者であり、申請の受付と交付決定後の交付金の支払処理を行っていただきます。
 ただし、精算で申請する場合は、県に提出してください。
 
4 申請方法
 申請時の補助の必要経費の支出状況によって、申請区分が異なります。
(1)概算交付申請(支出済みの費用だけでなく、申請日から令和3年3月31日(水)まで
   に支出が見込まれる費用も合わせて、概算額で補助金を申請する場合)
   対象期間中に見込まれる費用についての申請となります。交付後に実績報告が必要とな
   りますので、領収書等の証拠書類を保管しておいてください。
   申請方法は、以下の3つの方法があります。
   ① 国保連の「オンライン請求システム」(医療機関等が毎月の診療報酬請求事務で
     使用しているシステム)による申請
   ② 公益社団法人 国民健康保険中央会の本事業専用の「WEB申請受付システム」による
     申請・・・申請ページへ(外部リンク:「WEB申請受付システムはこちら」から)
    「6 提出書類」よりファイルをダウンロードしていただき、申請書等へ必要事項を
     入力のうえ、オンライン請求システム、WEB申請受付システム、
     電子媒体(CD-R等)により申請を行ってください。
     詳細な申請方法等については、
    「医療機関等の申請マニュアル~医療機関用~(三重県版)」をご確認ください。
    ・医療機関等の申請マニュアル~医療機関用~(三重県版)(PDF
   ③ 紙面による申請  
    「6 提出書類」を参照のうえ、必要書類を以下の申請先へ郵送してください。
    ※持参による提出はお控えください。
   〈送付先〉
         〒514-8553 三重県津市桜橋2丁目96番地 三重県自治会館内
    三重県国民健康保険団体連合会
    審査管理課 管理係
    ※送付用の封筒の表面に「緊急包括支援交付金申請書 在中」と朱書きするなど
     してください。
    概算交付申請の場合、送付先は三重県ではなく、国保連です。
     間違えないよう注意してください。

 
 (2)精算交付申請
   申請時に支出済みの費用について、領収書等を添付して、補助金の申請を行う方法です。
   申請内容の審査を行った後の交付となりますので、概算交付申請の場合と比較して、
  振込までに時間を要します。
   「6 提出書類」を参照のうえ、必要書類を以下の申請先へ郵送してください。
    ※持参による提出はお控えください。
    ※申請の際は、補助対象となる期間(令和2年4月1日(水)から
     令和3年3月31 日(水))にかかる経費であるかをよく確認してください。

    ※県から振込を行いますので、必ず口座情報を記入してください。
  〈送付先〉
   〒514-8570 三重県津市広明町13番地
   三重県 新型コロナウイルス感染症対策本部事務局
   支援金係(医療分)
   ※送付用の封筒の表面に「緊急包括支援交付金申請書 在中」と朱書きするなど
    してください。
   精算交付申請の場合、送付先は国保連ではなく、三重県です。
    間違えないよう注意してください。

 
5 申請後の流れ(概算交付申請後)
(1)申請内容の審査、交付決定通知の送付
  県の審査完了後、内容に問題等が無ければ、申請者宛に補助金交付決定通知を送付します。
 
(2)支援金の支払い
  交付決定通知後、概算申請の場合は国保連より、精算申請の場合は三重県より、
 支援金の振込を行います。

(3)実績報告書の提出(精算交付申請の場合は提出不要です)
  申請書に記入された事業計画について、予定した事業が全て完了した後に、
 「6 提出書類」を参照のうえ、 
 必要書類を提出し、県の審査を受けてください。
  ①提出期限:令和3年4月9日(金)までに提出してください。
  ②提出先:  
   〒514-8570 三重県津市広明町13番地
   三重県 新型コロナウイルス感染症対策本部事務局
   支援金係(医療分)
   ※送付用の封筒の表面に「緊急包括支援交付金実績報告書 在中」と
    朱書きするなどしてください。
   実績報告書の送付先は国保連ではなく、三重県です。間違えないよう注意してください。
   ※提出は、原則郵送により上記②提出先にお送りください(郵送料はご負担願います)。
   
(担当者が不在等でご持参いただいても対応できない場合もあるため、
    郵送での提出にご理解ご協力願います。)


6 提出書類
 

            申請時

          実績報告時




 

オンライン申請及びWEB申請の場合


・交付申請書(様式1)
・事業実施計画書(様式2-1)
 エクセル
 ※エクセルファイルは、Windowsかつ 
 Excel2013以上の環境での使用を推奨 
 します。

  
Macの場合、申請書様式に組み込まれて
 いるマクロが動作しない、もしくは提出用
 ファイルの出力ができない等の事象が確認
 されています。


 実績報告の際は、次の1,2のいずれかにより行ってください。
 なお、改正前の様式により既に実績報告を行っている場合は、改めて提出いただく必要はありません。

1.「事業実績明細書」を作成する場合
 ・実績報告書(様式10)
 ・所要額精算書(様式10 別紙1)
 ・事業実績明細書(様式10 別紙2)
  エクセル(データ入力用手書き用
 ・役員名簿(様式1 別紙) エクセルPDF 
 
2.領収書等を添付する場合
 ・実績報告書(様式10)  ・収入内訳書(様式10 別紙3) ※該当する分のみ
 ・領収書等貼付用紙(参考様式1~9)※該当する分のみ
  エクセル(データ入力用手書き用
 ・役員名簿(様式1 別紙) エクセルPDF

 〈記入例〉
 ・所要額精算書(様式10 別紙1)
  (データ入力用手書き用
 ・事業実績明細書(様式10 別紙2)
  (データ入力用手書き用

 ※「役員名簿」については、個人経営の場合は、申請代表者 
 のみ記入してください。

 ※領収書等を添付する場合については、内訳など詳細が確認
 できない場合は 請求書・納品書など確認できる書類を別途
 添付してください。
 例えば、①商品名や事業名等、②商品や事業等ごとの金額、
 ③対象科目のどの科目によって支出したのか分かるように
 してください。
 また、「収入内訳書」及び「領収書等貼付用紙」について
 は、該当する分のみ作成・提出してください。


・(状況報告書(様式9) ワードPDF
 ※令和3年4月9日(金)までに実績報告が行えない
 場合は、状況報告書(様式9)を提出してください。

 

紙申請の場合
・交付申請書(様式1)
 エクセルPDF
・事業実施計画書(様式2-2)
 エクセルPDF
 ※記入例:様式1様式2-2


・交付申請書(様式1)
 エクセルPDF (記入例

・事業実施計画書(様式2-3)
 エクセルPDF (記入例
・役員名簿様式(様式1 別紙)
 エクセルPDF
 ※個人経営の場合は、申請代表者のみ記入してください。
・領収書(写)など、支出が確認できる書類
 ※領収書(写)などでは内訳など詳細が確認できない場合は請求書・納品書など確認できる書類を別途添付してください。
例えば、①商品名や事業名等、②商品や事業等ごとの金額、         ③対象科目のどの科目によって支出したのか分かるようにしてください。
 ・該当なし

※以下の7、8、9については、該当する場合のみ対応が必要となります。該当される場合は、別途「10 問い合わせ先」へご相談ください。

7 変更申請 (該当する方のみ)
  交付決定後に、事業の変更により申請の内容を変更しようとする場合(軽微な変更を除く)は、
変更交付申請書および関係書類を県に提出してください。
 県の審査完了後、適正と認められる場合は、変更決定通知書を送付します。
 ・変更交付申請書(様式5) ワードPDF
 
8 取下承認申請 (該当する方のみ)
 交付決定後、事業の中止、廃止を行う場合は、取下承認申請書を提出してください。
 既に補助金が交付されている場合は、返還が必要です。
 ・中止・廃止承認申請書(様式7) ワードPDF

9 精算返納 (該当する方のみ)
  概算払を受けたものの、実際に使用した金額が事前に想定していた金額に満たず、超過交付が
   生じた場合、三重県へ過剰分の返納が必要ですので、下記問い合わせ先までご連絡ください。

10 問い合わせ先
  〒514-8570 三重県津市広明町13番地
  三重県 新型コロナウイルス感染症対策本部事務局
  支援金係(医療分) 
  TEL 059-224-3133(受付時間は平日9:00から17:00まで)

11 関連資料
(1)チラシ
(2)Q&A
   ・Q&A(三重県作成)
   ・新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業に関するQ&A(厚生労働省)(第13版)
    (11頁~14頁、47頁~52頁)
(3)補助金交付要領(令和2年11月6日一部改正)
(4)医療機関等の申請マニュアル~医療機関用~(三重県版)(PDF
(5)対象者フロー
   ・対象者フロー(医療機関版)(資料1)(PDF
   ・対象者フロー(薬局版)(資料2)(PDF
   ・対象者フロー(訪問看護ステーション版)(資料3)(PDF
   ・対象者フロー(助産所版)(資料4)(PDF

【ページ更新情報】
・令和2年7月28日(火)
 →「WEB申請受付システム」のリンクを更新しました。
・令和2年7月29日(水)
 →紙申請用様式(PDF形式)を掲載しました。
・令和2年8月3日(月)
 →実績報告における提出書類の補足を追記しました。
・令和2年8月6日(木)
 →精算交付申請用様式(交付申請書)を差替えました。
 →Q&A(三重県作成)を掲載しました。
・令和2年8月9日(日)
 →補助金交付要領を一部改正しました。
・令和2年8月28日(金)
 →精算交付申請用様式及び事業実績報告書(様式10 別紙)を差替えました。
・令和2年8月31日(月)
 →ホームページのレイアウトの更新を行いました。
・令和2年9月29日(火)
 →「お知らせ」を追記しました。
 →「消費税及び地方消費税額に係る仕入控除税額報告」に係る追記を行いました。
・令和2年10月1日(木)
 →補助金交付要領を一部改正しました。
 →実績報告用様式を更新しました。
・令和2年11月6日(金)
 →補助金交付要領を一部改正しました。
 →実績報告用様式を更新しました。
・令和2年12月18日(金)
 →「お知らせ」を追記しました。
・令和2年12月23日(水)
 →「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業に関するQ&A(厚生労働省)」を更新しました。
・令和3年1月20日(水)
 →「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業に関するQ&A(厚生労働省)」を更新しました。
・令和3年3月9日(火)
 →「お知らせ」を追記しました。
・令和3年7月1日(木)
 →「消費税及び地方消費税額に係る仕入控除税額報告」の記載を修正しました。
・令和3年7月30日(金)
 →コールセンター運営業務委託の終了を反映しました。

本ページに関する問い合わせ先

新型コロナウイルス感染症対策本部事務局 支援金係(医療分) 電話番号:059-224-3133 
ファクス番号:059-224-2344 
メールアドレス:yakumus@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000240708