現在位置:
  1. トップページ >
  2. まちづくり >
  3. すまい >
  4. 建築基準 >
  5. 建築基準法 >
  6.  比較的審査が容易な構造計算(ルート2)の構造計算適合性判定について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 県土整備部  >
  3. 建築開発課  >
  4.  建築審査班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

e-すまい三重

比較的審査が容易な構造計算(ルート2)の審査について

 建築基準法第6条の3第1項のただし書きの規定により、比較的審査が容易な構造計算(ルート2)について、構造計算に関する高度の専門知識及び技術を有する建築主事等(ルート2主事)が確認審査を行う場合には、構造計算適合性判定を要しないこととされています。

令和4年4月から構造計算適合性判定が対象外となる構造計算(ルート2)の審査を再開します。

 令和2年度から令和3年度にかけて、三重県においてルート2の構造計算について、ルート2主事による確認審査を取りやめていましたが、令和4年度からはルート2主事による確認審査を再開します。

※県内の特定行政庁(市)におけるルート2主事による審査の実施状況については、各特定行政庁(市)お問い合わせください。

審査手数料

 建築確認申請手数料に別途定める審査手数料を加算してください。
 詳しくは建築開発課所管手数料一覧をご覧ください。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 県土整備部 建築開発課 建築審査班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2709 
ファクス番号:059-224-3147 
メールアドレス:kenchiku@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000065625