現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. お知らせ情報 >
  4. 意見・提案・情報提供依頼 >
  5.  教職員人事管理システムの再構築に関する情報提供依頼(RFI)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  教育委員会事務局  >
  3. 教職員課  >
  4.  制度・採用・免許班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

教職員人事管理システムの再構築に関する情報提供依頼(RFI)

 
令和元年12月18日
三重県教育委員会事務局
教職員課
 
教職員人事管理システムの再構築に関する情報提供依頼(RFI)

1.背景と目的
  三重県教育委員会では、平成17年度の運用開始以降10年以上が経過している教職員人事管理システムについて、ハードウェアやソフトウェアのサポート期限の到来や、人事担当者のニーズに応じた改修等に対応するため、システムの再構築を検討しております。
  そこで、人事管理システムおよび関連業務の見直しを行うことにより、処理手順の簡素化や処理速度の向上による業務の効率化等の新たなシステム化の要望への対応、システム運用経費の削減等を実現することを目的とし、情報提供を依頼するものです。

2.情報提供にあたっての前提事項
 (1)現行システムの概要
    現行の教職員人事管理システムの概要は以下の通りです。
No. システム名 概要
1 教職員人事システム 教育委員会事務局職員、県立学校教職員、小中学校教職員について、基本情報、休暇・休業情報等の登録、配置計画・異動登録、発令処理等を行う。(行政職員については知事部局の人材マネジメントシステムを主として登録されるため、本システムには必要な情報のみが登録されている。)
2 教職員採用システム 電子申請システムからの申込者情報のCSV取込及び管理、試験結果・加点情報の登録、選考資料の作成、合否通知の出力等を行う。
また、文科省報告用に試験申込者・試験結果等について各種集計、データ出力を行う
3 教職員健康管理システム 受診対象者名簿作成、健診結果の登録(健診機関からのCSV連携)、集計、帳票出力、人事委員会報告資料作成等を行う。(ALT、臨時労務員、業務補助職員等の人事管理システム管理対象外の職員(300名程度)についても本システムを利用している。)
4 免許管理システム 三重県で教員免許を取得した者の情報を管理している。授与証明書発行業務において、全国免許システムに登録されていない情報(全国免許システム側で根拠法令が「その他」と登録されている場合の詳細確認等)について過去データを参照するために利用している。
(基本的には全国免許システムを利用しており、新規登録は発生しない。)
5 汎用報告システム (県立学校)
担当教科入力および講師情報登録に利用。学校側でサーバより登録用のひな型ファイルをダウンロードし、登録結果をシステムにアップロードする。
(小中学校)
各学校において、所属態様報告、10年推計報告レポート作成のための登録用ファイルのダウンロードおよび登録後のファイルアップロード機能および担当教科入力(県立学校と同様)に利用する。
6 スタンドアロンシステム
(人事異動登録)
人事管理システム上に構築された異動登録のためのシステム。人事情報データをローカルPC上にダウンロードし、配置計画を入力の上、人事管理システムに一括登録するもの。また、教頭/校長の異動入力、出入表の出力等を行う。
※本機能はシステム機能およびサーバの処理能力の関係で、ローカルPC上で人事異動登録を行い、サーバに一括更新するための機能である(次期システムにおいては必ずしも外付けでの構築とする必要はない。)
資料1「現行教職員人事管理システム構成図」参照

 (2)現行システムの利用状況
    現行の教職員人事管理システムの主な利用者は以下の通りです。
設置場所 担当者 利用システム 端末数 ネットワーク
三重県教育委員会事務局
(本庁)
管理者 すべて 行政WAN
(LGWAN接続系(業務系))
三重県教育委員会事務局
(本庁)
県立学校人事 教職員人事システム
汎用報告システム
行政WAN
(LGWAN接続系(業務系))
三重県教育委員会事務局
(本庁)
事務局人事 教職員人事システム
汎用報告システム
スタンドアロンシステム
行政WAN
(LGWAN接続系(業務系))
三重県教育委員会事務局
(本庁)
小中人事 教職員人事システム
汎用報告システム
行政WAN
(LGWAN接続系(業務系))
三重県教育委員会事務局
(本庁)
各地域人事 教職員人事システム
汎用報告システム
スタンドアロンシステム
10 行政WAN
(LGWAN接続系(業務系))
三重県教育委員会事務局
(本庁)
採用管理 教職員採用システム 行政WAN
(LGWAN接続系(業務系))
三重県教育委員会事務局
(本庁)
健康管理 教職員健康管理システム 行政WAN
(LGWAN接続系(業務系))
三重県教育委員会事務局
(本庁)
免許管理 免許管理システム 行政WAN
(LGWAN接続系(業務系))
県立学校 事務職員/教頭 汎用報告システム 70 行政WAN
(LGWAN接続系(業務系))
小中学校 事務職員/教頭 汎用報告システム 500 インターネット
(各校独自回線)
資料2「教職員人事管理システム ネットワーク全体図」参照

 (3)次期システムの機能概要(現状想定)
    次期システムで想定する業務範囲及び機能については以下の参考資料に記載の現行の業務内容、メニュー一覧を参照ください。
    なお、次期システムにおいて、健康管理システム、免許管理システム、汎用報告システムは必ずしも人事システムと同一のシステムである必要はなく、別システムでの構築も可とする。

    参考1 業務記述書
    参考2 現行業務フロー
    参考3 現行システムメニュー一覧及び利用状況
    参考4 次期システム調達仕様書(案)
    参考5 次期システム運用保守業務委託仕様書(案)

 (4)解決すべき課題
    現行教職員人事管理システムに関連する業務を担当する職員の業務について以下の課題を認識しています。
    ア データ登録および出力処理において、処理速度向上の要望がある。あわせて、Excel等による一括入力、一括出力機能により業務の効率化を図りたい。
    イ 集計処理や締め処理において前処理・バッチ処理が複雑化しており、結果の検証や遡りができない。例えば、過去や将来の基準日時点の集計表等のリアルタイム出力を可能とするなど、処理を簡素化したい。
    ウ 他システムとの連携のためのデータ抽出に労力を要する。他システムとのデータ連携について処理を簡素化したい。
    エ 汎用報告及びスタンドアロンシステムについて、県立学校、小中学校側の環境を見直したい。特に小中学校分については、各市町の情報機器環境が異なるため、その対応を考慮する必要がある。
    オ 現在は紙ベースで実施している教職員の異動希望調書入力及び異動希望調書の回収業務をシステム化し、業務を効率化したい。
    カ 配置計画から異動処理までの一連の手順を簡素化し、業務を効率化したい。特に、県立学校教職員の異動情報の登録や地域間異動者の登録処理について、現行同等もしくはより効率的な方法により、人事担当者の作業負荷を軽減したい。
    キ 職員がシステム内のデータを組み合わせてデータ抽出や集計処理を行えるような汎用的なデータ抽出・レポート作成機能を実装したい。
    ク 免許管理システム(過去データ)については、システム外で参照用に保持することも検討している。
    ケ 過年度の評価も含め、人事評価の結果を人事データと紐づける形でシステム上に保持したい。
    コ 会計年度任用職員制度に対応したシステムを構築する必要がある。

 (5)登録情報
    本システムに登録する主なデータ量を以下に記載します。
No. データの区分、データ名 データ量
1 職員情報(正規職員) 約13,800名
2 職員情報(非正規職員) 約3,500名
3 退職者・任期満了者情報 (システム開始時)約20,000人
4 年間の増加件数(採用) 約500人/年

 (6)その他
    ア 外字登録について
      現行人事管理システムで利用している文字が全て使用でき、新たな外字にも対応する機能を有すること。
      なお、外字の取扱いについては、
      ・最低1台が外字の取扱(入力・出力)が可能であること。
      ・通常の利用時及び他システムとの連携時は略字が利用できること。
      ・現状の登録件数:約300件程度

3.情報提供依頼事項
  
前述の目的や前提条件を踏まえ、以下の事項についての情報提供を求めます。
  なお、原則、「3情報提供にあたっての前提事項」で示した現行システムの機能と同等の処理を実現するとともに、「3(4)解決すべき課題」についてもシステムやその他の方法による解決策の提案を求めるものとします。
  ただし、現行システムの操作性や実行手順、画面構成、帳票レイアウト等を必ずしも再現する必要はなく、業務を実施するために必要な機能を備えるシステムをご提案ください。

 (1)提案するシステムの概要
    ア システム名称
    イ システムの全体概要
    ウ 保有する各システム機能の説明
    エ セキュリティ対策
    オ 前提条件、制約事項
    カ その他

 (2)機能要件適合状況
    次期システムに求める機能要件を「様式2 機能要件一覧」に記載しております。各要件について、貴社提案における適合状況を以下凡例に従ってご回答下さい。
    <凡例>
     標準機能で対応可能               :◎
     運用で対応可能                   :○
     カスタマイズにて対応(※)   :△
     対応不可                          :×
    ※補足欄にカスタマイズ費用の概算と、運用回避策がある場合はその概要を記載してください。

 (3)システム構成(想定スペック)
    次期システムは三重県中小システム統合サーバの利用を想定しています。統合サーバ上で稼働するために必要なサーバスペック、ソフトウェア、クライアント環境等をご提案下さい。
なお、三重県中小システム統合サーバについては以下の資料を参照下さい。
    資料3「統合サーバの利用について」

 (4)製品の導入実績・受注状況
    システムの導入実績について提供先(県・政令市・中核市等)、導入年度、機能概要、規模等がわかるように提示ください。

 (5)スケジュール
    調達スケジュールおよび稼働時期以下の通りです。本スケジュールに基づき開発・導入工程のスケジュール案をご提案ください。
実施事項 実施時期
1.契約・プロジェクト開始準備 令和2年8月
2.開発・導入プロジェクト開始 令和2年8月下旬~
3.健康管理システム切替※ 令和4年6月(想定)
4.その他システム切替 令和4年9月(想定)
   ※健康管理システムは、健診受託事業者とのデータ受け渡し方法及びタイミングの都合から、その他システムよりも先行して切り替えることを想定しております。
   (参考)健診受託事業者とのデータ受け渡しタイミング
     令和4年5月末  受診予定者データの送付(既存システムで実施)
     令和4年8月末~ 受診結果データの受領

 (6)運用について
    稼働後の運用について、作業内容及び職員の役割、導入業者の役割等を明確にしてください。

 (7)概算費用
    概算のライフサイクルコスト(導入費用並びに稼働開始から5年間にかかる費用)を年度毎に算出してください。なお、費用については以下の分類に従って、可能な限り、作業内容と実施者、工数、単価を詳細に提示ください。
    ア パッケージ・システム費用(標準機能)
      システム単位ごとに分けられるものは分けて提示ください。
      (人事基本、採用、健康管理、免許、汎用報告等)
    イ システム開発/機能追加・改修(パッケージ開発含む)
      カスタマイズ要件ごとに概算費用を提示ください。
    ウ ソフトウェア費用(中小システム統合サーバが提供するものを除く)
    エ システム運用保守費
    オ 役務
    カ 回線利用料
    キ サービス利用料
    ク その他費用

 (8)ハードウェア参考見積
    本システムは三重県中小システム統合サーバの利用を想定していますが、費用比較等の目的で、サーバを個別調達した場合の以下の費用を年度毎に算出してください。
    ア ハードウェア費用
      必要なサーバ・関連機器の詳細スペックを提示ください。
    イ ソフトウェア費用
    ウ 役務
      ハードウェア・ソフトウェア等の搬入・設置・設定・試験等に必要な役務の工数
    エ システム運用保守費
    オ その他費用

 (9)その他
    上記のほか、システム導入時に関する注意事項、手続き、手数料、拡張性、事務効率の向上に資する提案等、有益な情報の提供を求めます。


4.情報提供要領
 (1)様式
    情報提供についての様式は一部事項を除き任意とします。
    見積様式については様式1「見積様式」を利用して作成するようにお願いします。
    なお、見積様式中の「【様式3】(明細)システム開発・機能追加改修」シートについては現時点で機能別の詳細が提示できない場合は、「【様式2】見積額一覧(システム開発・機能追加改修)」の㋣「システム開発/機能追加・改修(パッケージ開発を含む)」の算出根拠のわかる資料をご提示ください。


 (2)提出期限
    令和2年1月17日(金)午後5時必着
    ※期限延長を希望される場合はその旨連絡ください。

 (3)提出先
    三重県教育委員会事務局 教職員課 制度・採用・免許班

 (4)提出方法
    電子メールで下記問合せ先と同じアドレスまで提出すること。ファイル容量が大きくなる(5MB以上)場合は事前に相談ください。また、紙での提出は不要です。

 (5)問合せ先
    業務に関する問合せ先/システム全般・その他に関する問合せ先
【人事管理システム調達支援事業者】
 有限責任監査法人トーマツ リスクアドバイザリー事業本部
   担当:近藤、長尾
  e-mail:mie_kyoiku_jinji@tohmatsu.co.jp
 ※なお、メール送信時には以下の宛先をCCに追加ください。
 三重県教育委員会事務局 教職員課
   担当:大屋、増田
  e-mail:kyosyok@pref.mie.lg.jp
 
5.注意事項
 (1)本件依頼の中の資料等の提供を希望される事業者は、上記問合せ先に電子メールでお問い合わせください。

 (2)本資料による提案及び見積りの依頼については、今後の契約に関する意味を持つものではなく、将来の発注や契約を約束するものではありません。

 (3)提供いただいた情報については、当組織内で使用するものであり、提案者の断りなく第三者への配布は行いません。ただし、三重県情報公開条例(平成20年12月5日条例第54号)で定義する公文書になりますので開示請求があった場合は、請求者に対して開示を行います。そのため、企業秘密等に該当し、非開示とする必要がある箇所については、その旨を明記してください。

 (4)本件見積書及び提案書一式については、返却いたしませんので、了承ください。

 (5)本件見積りにかかる諸費用一切については、負担ください。

 (6)提供いただいた情報・資料に関して、後日問い合わせ及び資料追加、プレゼンテーション・デモンストレーションの実施の依頼を行う場合があります。

 (7)本件にかかる県からの全ての情報については、第三者に対して開示または漏洩しないようお願いします。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 教育委員会事務局 教職員課 制度・採用・免許班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁7階)
電話番号:059-224-2959 
ファクス番号:059-224-3040 
メールアドレス:kyosyok@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000233510