現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 健康 >
  4. 健康づくり >
  5. 健康づくり基本計画ヘルシーピープル・みえ >
  6. ヘルピー協働隊 >
  7.  ヘルピー協働隊通信vol.265
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  保健所  >
  3. 松阪保健所
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

 ヘルピー協働隊通信vol.265

 発信 平成30年8月30日

 ヘルピー協働隊通信vol.265

                            2018.8.30 発信
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

いつもヘルピー協働隊通信をご覧いただきまして誠にありがとうございます。
この通信は、ヘルピー協働隊メンバーのみなさまに月に1回程度、健康づくりに関する様々な情報をお知らせして
います。

○世界自殺予防デー・自殺予防週間 
○がん征圧月間    
○健康増進普及月間  
○食生活改善普及運動月間 
○結核予防週間 
○健康フェスティバル2018
○家族で体験☆三重でおいしく!楽しく健康!~みえ糖尿病県民公開講座~
○第5回健康野菜たっぷり料理グランプリ(ベジー1グランプリ)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


○世界自殺予防デー・自殺予防週間
世界自殺予防デー 9月10日(土)
自殺予防週間   9月10日(土)~9月16日(金)

自殺対策を推進するためには、自殺について、誤解や偏見をなくし、正しい知識を普及啓発することが重要です。 
9月10日はWHO(世界保健機関)が定めた「世界自殺予防デー(World Suicide Prevention Day)」です。
日本では、平成28年4月1日施行された改正「自殺対策基本法」において、9月10日から9月16日までを自殺予防週間として設定しています。
この期間中に集中的な啓発事業等の実施を通じて、国民に自殺や精神疾患についての正しい知識を普及啓発し、これらに対する偏見をなくしていくとともに、命の大切さや自殺の危険を示すサイン、また危険に気づいたときの対応方法等について国民の理解の促進を図っていきます。

平成29年中の自殺者数は全国で21,321人(対前年比576人(約2.6%)減)となり8年連続で減少となっていますが、依然として多くの人が自殺で亡くなっていることに変わりありません。
男女別にみると、男性は8年連続の減少であり、22年ぶりに15,000人を下回りました。女性は6年連続で減少し、昭和53年から始めた自殺統計で過去最少となっています。また、男性の自殺者数は、女性の約2.3倍となっています。
三重県内の自殺者は平成28年が282人だったのに対し平成29年は329人と残念ながら増加しています。(厚生労働省「地域における自殺の基礎資料」より)

三重県では、平成23年4月に三重県こころの健康センタ―内に「三重県自殺対策情報センター」を開設しています(平成30年3月30日「三重県自殺対策推進センター」に名称変更されました)。

松阪地域では、松阪保健所、松阪市、いのちの電話協会が協働で、自殺予防について広く住民の皆さんに呼びかけるために、9月10日(月)朝に、JR松阪駅、近鉄松阪駅および近鉄伊勢中川駅で街頭啓発を実施します。

また、自殺予防週間を含む9月10日(日)~9月18日(火)の間、県松阪庁舎内に啓発コーナーを設置して啓発を行います。

<三重県こころの健康センター(三重県自殺対策推進センター)> http://www.pref.mie.lg.jp/KOKOROC/HP/36654031935.htm

<いのちを支える~自殺総合対策推進センター> 
https://jssc.ncnp.go.jp/

<厚生労働省 自殺対策>
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/shougaishahukushi/jisatsu/index.html

<厚生労働省 自殺予防週間> 
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000130808.html

<厚生労働省 知ることからはじめよう みんなのメンタルヘルス>
https://www.mhlw.go.jp/kokoro/

<三重県こころの健康センター あなたにも出来る自殺予防のための行動> http://www.pref.mie.lg.jp/KOKOROC/HP/51567031936.htm

<働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト こころの耳>
http://kokoro.mhlw.go.jp/

<三重県産業保健総合支援センター メンタルヘルス対策>
https://www.mies.johas.go.jp/mental/


○がん征圧月間  9月1日(木)~ 9月30日(金)

2017年(平成29年)に悪性新生物(腫瘍)で亡くなった人は37万3178人で、死亡総数の27.8%を占めており、死亡者のおよそ3.6人に1人が悪性新生物(腫瘍)で死亡しており、死亡原因の1位となっています。

がんによる死亡者は年々増加しています。
毎年9月は「がん征圧月間」と定められていて、月間中は、がん予防に対する意識啓発を目的として、がん征圧全国大会ほか、全国でさまざまな広報行事を開催し、適切な予防や早期発見、早期治療を呼びかけています。

2018年度のがん征圧スローガン『がん検診 未来の自分にできること』です。

<公益財団法人 日本対がん協会> 
http://www.jcancer.jp/


○健康増進普及月間    9月1日(土)~ 9月30日(日)

平均寿命の著しい伸長にみられるように、近年の国民の健康水準の向上には目覚ましいものがあるが、一方において、人口の高齢化、社会生活環境の急激な変化等に伴って、糖尿病、がん、心臓病、脳卒中等に代表される生活習慣病の増加等が大きな問題となっています。
このような人口の高齢化及び疾病構造の変化を勘案すれば、疾病の早期発見や治療に留まることなく、生活習慣を改善して健康を増進し、生活習慣病等の発病を予防する「一次予防」に重点を置いた対策を強力に推進し、壮年期死亡の減少及び認知症若しくは寝たきりにならない状態で生活できる期間である「健康寿命」の延伸を図っていくことが極めて重要となっています。

生活習慣病は日常生活のあり方と深く関連していることから、国民の健康の保持・増進を図るためには、運動習慣の定着や食生活の改善といった健康的な生活習慣の確立が重要です。

生活習慣病の特性や運動・食事・禁煙など個人の生活習慣の改善の重要性についての国民一人ひとりの理解を深め、さらにその健康づくりの実践を促進するため、本年も平成30年9月1日から30日までの1か月間を『健康増進普及月間』と定め、啓発普及活動が全国的に行われます。

『1に運動 2に食事 しっかり禁煙 最後にクスリ~健康寿命の延伸~』を統一標語に、健康増進に関する普及啓発を図ります。

<厚生労働省 平成30年度健康増進普及月間について> 
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000213304.html


○食生活改善普及運動月間 9月1日(土)~9月30日(日)

厚生労働省では毎年、9月1日から9月30日までの1か月を「食生活改善普及運動月間」としています。

本年度も、「食事をおいしく、バランスよく」を基本テーマに、野菜摂取量の増加、食塩摂取量の減少とともに、牛乳・乳製品の摂取習慣の定着にもつながるように、普及活動が全国的に行われます。

平成30年度の食生活改善普及運動月間は、「野菜摂取量の増加」、「食塩摂取量の減少」及び「牛乳・乳製品摂取量の増加」に関する効果的な運動が全国的に展開できるよう、様々な場面で利用可能な『毎日プラス1皿の野菜』『おいしく減塩1日マイナス2g』及び『毎日のくらしにwithミルク』啓発ツールが作成されていますので、ご活用ください。

<健康寿命をのばそう! 食生活改善普及運動特設ページ>
http://www.smartlife.go.jp/plus1tool


○結核予防週間 9月24日(月)~30日(日)

結核は今なお、わが国の主要な感染症であり、罹患率、死亡率は先進諸国の中でも高い水準にあります。
厚生労働省では、毎年9月24日~30日を「結核予防週間」と定めて、結核に関する正しい知識の普及啓発を図ることとしています。
今年の標語は、「それって、いつもの風邪ですか?」です。

また、結核予防週間を含む9月21日(金)~9月30日(日)の間、県松阪庁舎内に啓発コーナーを設置して啓発を行います。

<結核予防会> http://www.jatahq.org/headquarters/index3.html


○健康フェスティバル2018

松阪市では、9月9日(日)9:30~15:00、松阪市主催による「健康フェスティバル・第35回救急医療を考える集い」が開催されます。
今年のテーマは、「健やかライフ はじめよう!続けよう!」です。

松阪保健所からも、健康づくりや感染症に関するブースで、参加予定です。

日時 9月9日(日) 9:30~15:30
 
場所 農業屋コミュニティー文化センター、クラギ文化ホール、子ども支援研究センター

<松阪市> 
終了しました。

<松阪市 健康フェスティバル2018> 
終了しました。
 

○家族で体験☆三重でおいしく!楽しく健康!~みえ糖尿病県民公開講座~ 

三重大学附属病院 糖尿病・内分泌内科主催の、糖尿病に関する県民公開講座が開催されます。
「わかりやすい!糖尿病、栄養セミナー」や、いろいろな体験コーナーが開催されます。

日時:平成30年9月24日(月・振休)12時~16時
場所:三重県総合文化センター多目的ホール 、知識の広場など(三重県津市)
参加費:無料
申込:事前申し込み優先 Web、E-mail、ハガキにて受付(事前申し込みがおすすめです)

<みえ糖尿病サポートネット>
http://mie-dm.net/

<みえ糖尿病サポートネット イベント情報>
https://mie-dm.net/category/topics/

<三重でおいしく!楽しく健康! チラシ>
終了しました。


○第5回健康野菜たっぷり料理グランプリ(ベジー1グランプリ)

三重県では食生活における野菜不足を改善するため、野菜たっぷり栄養バランス弁当のレシピを募集します。
あなたの自慢の野菜たっぷりレシピを披露してみませんか?

募集期間:平成30年8月27日(月)~10月1日(月)まで(必着)
応募資格:県内在住の方(個人でも3人までのグループでも可)
     平成30年11月16日(金)の二次審査に参加できる方
募集詳細:下記ホームページ参照

<三重県> 
終了しました。

 

****************************************************************************

編集後記


7月から猛暑日が続いていましたが、朝晩は涼しく、秋の風も感じるようになってきましたが、
8月27日(月)には食中毒警報4号が発令されています。
まだまだ暑さに対する対策が必要ですので、お気をつけください。

秋に向けて、ヘルピー協働隊の皆様のところでも、いろんなイベントを計画されていると思います。
ヘルピー通信に、載せさせていただきたいので、
健康づくりに関係するイベント・事業について、ぜひぜひ、情報をお寄せください。
お待ちしています。

****************************************************************************


 過去のヘルピー協働隊通信は こちら

本ページに関する問い合わせ先

三重県 松阪保健所 〒515-0011 
松阪市高町138(松阪庁舎2階)
電話番号:0598-50-0527 
ファクス番号:0598-50-0621 
メールアドレス:mhoken@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000223971