現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 健康 >
  4. 健康づくり >
  5. 健康づくり基本計画ヘルシーピープル・みえ >
  6. ヘルピー協働隊 >
  7.  ヘルピー協働隊通信vol.266
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  保健所  >
  3. 松阪保健所
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

 ヘルピー協働隊通信vol.266

 発信 平成30年9月28日

 ヘルピー協働隊通信vol.266

                            2018.9.28 発信
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

いつもヘルピー協働隊通信をご覧いただきまして誠にありがとうございます。
この通信は、ヘルピー協働隊メンバーのみなさまに月に1回程度、健康づくりに関する様々な情報をお知らせしています。

***今月のタイトル一覧***

○がん検診受診率50%達成に向けた集中キャンペーン月間 
○自殺予防研修会
○臓器移植普及推進月間   
○平成29年国民健康・栄養調査結果
〇みえの食フォーラム

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


○がん検診受診率50%達成に向けた集中キャンペーン月間  10月1日(月)~ 10月31日(水)

がんは、昭和56年より我が国の死因の第1位であり、平成27年には年間約37万人が亡くなっており、今後とも、人口の高齢化に伴い死亡者数の増加が見込まれています。

がんによる死亡者数を減少させるためには、早期発見・早期治療が重要であることから、「がん検診受診率50%以上」を目標に掲げ、その達成に向けての取組を進めています。
毎年10月は「がん検診受診率50%達成に向けた集中キャンペーン月間」と定められており、がん検診への関心を国民に深めていただくとともに、官民一体となったがん対策への取組の意識を高めるためのキャンペーンを行っています。

がん検診受診率の向上を図るため、国民一人一人ががん検診の必要性を認識し、検診を受診するという行動に繋げるための施策を実施するなど、がん対策の取組を集中的に展開しています。

<厚生労働省 平成30年度がん検診受診率50%達成に向けた集中キャンペーン>
http://www.gankenshin50.mhlw.go.jp/campaign_30/index.html

<厚生労働省 がん対策情報> https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/gan/index.html

<三重県 がん対策>
http://www.pref.mie.lg.jp/common/03/ci500005510.htm

<三重県 がん対策戦略プラン>
http://www.pref.mie.lg.jp/KENKOT/HP/000180135.htm


○自殺予防研修会~大規模災害における支援者のこころ構え~
講師 愛知県精神医療センター 医師 平澤 克己先生

三重県松阪地域では、南海トラフ、東南海地震による甚大な被害が危惧されており、支援者の多くは自ら被災しながらも、災害後に膨大となった業務をこなしつづけなければなりません。
支援者自身がこころの健康を保ちながら、災害時の業務に対応できるよう、支援者に求められるこころ構えを理解する必要があります。

支援者に求められるこころ構えについての研修会、ぜひ、ご参加ください。

日時:10月31日(水)14:30~16:30
場所:三重県松阪庁舎6階 大会議室
参加申込み:メール又は電話にて、お問い合わせください(締切10月19日(金))


○臓器移植普及推進月間  10月1日(月)~ 10月31日(水)

臓器移植は、臓器不全に対する根治治療として、それに苦しむ患者さんにとって、大きな希望となっています。
「臓器移植普及推進月間」では、広く国民に対して臓器移植の現状を周知するとともに、臓器移植に対する理解を深めていただくための普及啓発が行われます。

<厚生労働省 臓器移植関連情報>
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/zouki_ishoku/index.html


○平成29年「国民健康・栄養調査」の結果~高齢者の健康づくりには、食事、身体活動に加えて、生活状況も踏まえた視点が重要~

平成29年11月に実施した「国民健康・栄養調査」の結果が取りまとめられ、公表されました。
平成29年調査は、毎年実施している基本項目に加え、高齢者の健康・生活習慣の状況を重点項目とし、高齢者の筋肉量や生活の様子について初めて把握されています。
 
<厚生労働省 平成29年「国民健康・栄養調査」結果>
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000177189_00001.html


〇みえの食フォーラム  11月16日(金) 

食の改善と健康の促進に携わる人々と県民が集い、食と健康に関する知識や実践を学ぶ「みえの食フォーラム」が開催されます。
人生100年時代といわれる今、いつまでも健康であることを実感して暮らせるよう健康寿命の延伸に向けた取組が必要です。健康寿命延伸のためには、「食」と「運動」の両輪で身体づくりをしていくことが重要です。そこで今回のフォーラムでは、運動やスポーツと栄養の関わりについて学びます。健康長寿をめざし、今すぐ効果的な健康づくりの実践につなげましょう。
第5回ベジー1グランプリの審査結果発表も行われます。
皆様のご参加をお待ちしています。

日時:11月16日(金)10:30~15:20
場所:三重県総合文化センター中ホール(三重県津市)
参加申し込み:11月2日(金)必着

<三重県医療保健部 みえの食フォーラム> 
終了しました。

<みえの食フォーラム チラシ>
終了しました。


****************************************************************************

編集後記

日中は、かなり過ごしやすくなってきました。
雨が降ると、肌寒さすら感じるようになり、秋が感じられる季節になってきました。
食べ過ぎ注意の季節でもあります・・。

さて、気候も過ごしやすい時期となり、様々な健康づくりの行事がめじろ押しです。
ヘルピー協働隊のメンバーの皆さんには、引き続きPRしたい健康づくりに関する事業・イベントなどがありましたら、下記担当者までご連絡ください。

 

***************************************************************************
 過去のヘルピー協働隊通信は こちら

本ページに関する問い合わせ先

三重県 松阪保健所 〒515-0011 
松阪市高町138(松阪庁舎2階)
電話番号:0598-50-0527 
ファクス番号:0598-50-0621 
メールアドレス:mhoken@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000223972