現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 農業 >
  4. 農産園芸 >
  5. その他 >
  6.  平成29事業年度施設園芸等燃油価格高騰対策のうち施設園芸セーフティネット構築事業の2次公募を開始します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 農産園芸課  >
  4.  園芸特産振興班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

平成29事業年度施設園芸等燃油価格高騰対策のうち施設園芸セーフティネット構築事業の2次公募を開始します

 施設園芸セーフティネット構築事業について、平成29事業年度の実施分の2次公募を以下のとおり実施します。

1.支援対象者
 農業協同組合、農事組合法人、農事組合法人以外の農業生産法人、農業協同組合の部会や出荷団体など県内の農業者グループ(3戸以上)で申請を行って下さい。
 (代表者、規約が定められていれば任意の組織でも結構です。)

2.対策の内容
 産地ぐるみの省エネルギー化を計画的に推進するため、目標年度(計画承認の翌々年度)までに燃油使用量を現在よりも15%以上削減する等の目標を定め、その目標達成に向けた取組手段を設定した「省エネルギー等対策推進計画」を策定し、実践していただきます。
・施設園芸セーフティネット構築支援事業
 施設園芸の省エネルギー対策に取り組む農業者と国が1:1の割合で資金を造成し、燃油価格が一定基準を上回った場合に造成金の範囲内で農業者に補填金を交付します。

3.申込期限等
 申込者 :農業者グループ(3戸以上)
 申込期間:平成30年1月16日(火)から平成30年1月23日(火)17:00まで(必着)
 申込先 :三重県燃油価格高騰緊急対策協議会(三重県農林水産部農産園芸課内)
 申請部数:2部(郵送または持参してください)並びに電子ファイル
 注意事項:1)提出された事業実施計画書等の書類は返還できません。
      2)提出期限に到着しなかった申請書類は無効です。また、書類に不備がある場合は審査     
        対象とはなりませんので注意して作成して下さい。
      3)妥当性審査後の書類の差し替えは認めません。
      ※事前に農業協同組合、各地域農林水産(農政・農林)事務所にお問い合わせ下さい。

4.提出資料
 三重県燃油価格高騰緊急対策協議会業務方法書に定める以下の書類を提出してください。
 県協議会で内容を審査し、募集要件を満たしているものを受け付けた後、一般社団法人日本施設園芸協会へ一括送付します。

 *昨年度と様式が変更されておりますので継続実施される方はご注意下さい。

 (1)別紙様式第1号  事業実施計画及び省エネルギー等対策推進計画の承認申請
             (別紙1)施設園芸等燃油価格高騰対策事業実施計画書
             (別紙2)省エネルギー等対策推進計画
              ※申請書の作成の際には、必ず公募要領及び留意事項をお読み下さい。 
 (2)別紙様式第5号 燃油価格差補填金積立契約申込書
 (3)別紙様式第7号 燃油購入数量等設定申込書
 (4)事業参加者一覧表 

 5.参考
 (1)セーフティネットの契約内容の詳細は別添様式第4号を御確認下さい。

6.その他
 以下は、参画される農業者個人で作成し、農業者グループに提出してください。
 (1)別紙様式第2号 省エネルギー等対策推進計画
 (2)省エネ生産管理チェックシート

7.関連資料

adobe readerのダウンロードページ(新しいウインドウで開きます) 三重県ホームページでは一部関連資料等をpdf形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちら(新しいウインドウで開きます)。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 農産園芸課 園芸特産振興班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2808 
ファクス番号:059-223-1120 
メールアドレス:nousan@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000210216