現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 森林・林業 >
  4. みんなで支える森林づくり >
  5. みんなでつくる三重の森林 >
  6. みえの樹木百選 >
  7.  みえの樹木百選 / 奥郷の寒椿
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. みどり共生推進課  >
  4.  みどり推進班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重の森林づくり

13. 奥郷(おくごう)の寒椿 (かんつばき)

三重郡菰野町大字千草  馬嶋すずえ邸内

カンツバキはサザンカの品種名で、獅子頭(ししがしら)ともいう。1806年頃、(あるいは1816年頃とも)馬嶋家の先祖で、尾張で眼科の医術を学んだ馬嶋淳径が、奥郷で開業した。馬嶋家の庭先にあるカンツバキは、移住のときに尾張から持って来て植えたと伝えられている。

  • 県天然記念物(昭和51年)
  • 樹高5.5m・幹周囲1.4m(地上0.9mで)
奥郷(おくごう)の寒椿 奥郷の寒椿周辺地図

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 みどり共生推進課 みどり推進班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2513 
ファクス番号:059-224-2070 
メールアドレス:midori@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000023411