現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 森林・林業 >
  4. みんなで支える森林づくり >
  5. みんなでつくる三重の森林 >
  6. みえの樹木百選 >
  7.  みえの樹木百選 / 日出ヶ岳のトウヒ林
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. みどり共生推進課  >
  4.  みどり推進班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重の森林づくり

49. 日出ヶ岳(ひでがたけ)のトウヒ林(りん)

多気郡大台町大杉 日出ヶ岳

海抜1,695mの日出ヶ岳を中心とする大台ヶ原の山頂付近には亜高山性のウラジロモミ、コメツガ、トウヒなどが生育し、林床は鮮苔類が豊富で亜高山林の様相を見せている。しかし、これは山頂付近の特殊な気象条件によって維持される疑亜高山林である。近頃は人の入り込みの増加、ニホンジカが増えたことで天然更新が難しくなり、トウヒ林がミヤコザサの草原に変化しつつある。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 みどり共生推進課 みどり推進班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2513 
ファクス番号:059-224-2070 
メールアドレス:midori@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000023449