現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 子ども・少子化対策 >
  4. 少子化対策 >
  5.  第11回ありがとうの一行詩コンクールの協賛企業賞を募集します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  子ども・福祉部  >
  3. 少子化対策課  >
  4.  子どもの育ち・家庭応援班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

第11回ありがとうの一行詩コンクールの協賛企業賞を募集します

 ありがとうの一行詩コンクールは、子どもから大人へ、大人から子どもへ、思ってはいるけれどなかなかお互いに伝えられない「ありがとう」の気持ちを一行詩にして伝えることで、お互いの気持ちを理解し、信頼関係が深まることを期待して実施するものです。
 昨年度の第10回では、みえ次世代育成応援ネットワークに参画頂いている企業・団体のみなさんに協賛を頂き、これまでで最高となる15,473作品の応募が寄せられ、最優秀賞4作品を含めて100作品が受賞することとなりました。
 また、家族の絆をより一層感じてもらえるように最優秀賞の4作品からなるミニドラマを松阪高校放送部の協力を得て制作し、3月に開催されました表彰式で披露するなど‘ありがとう’を伝える大切さを再認識いただく契機となりました。
 さて、第11回となる今年度は、みえ次世代育成応援ネットワーク企業・団体等による子どもたちを応援する取組がより‘見える化’できるように『協賛企業賞』を創設します。
 つきましては、本事業の趣旨等をご理解いただき、『協賛企業賞』にご賛同いただける会員様を下記のとおり募集しますので、よろしくお願い申し上げます。
 
                   記
  (1)募集期間     2019年5月17日(金)まで
  (2)募集企業数    20社程度
  (3)協賛企業賞の条件
    ①副賞物品等の提供
      協賛企業賞に該当する受賞者に協賛企業等が製造・販売等している物品・サービス等の提供をお願
     いします。
    ②副賞の数量・金額
      協賛物品等1個のご提供をお願いします。また、金額にして、3~5千円程度でお願いします。
  (4)協賛企業賞の作品選考手順
     12月までに一行詩コンクール審査会を開催し、協賛企業賞に該当する作品を20程度を選考します。
     協賛企業者に20作品の中から第10候補までを選定いただきます。事務局で調整の結果、協賛企
     業賞に該当する作品を決定します。
   (5)応募方法
      別紙『ありがとうの一行詩コンクール協賛企業賞申出書』(別添)に必要事項を記入の上、下記事務
     担当者にFAX、郵送等でお送り願います。
       (6)協賛企業賞のPR
     県HPに掲載するなど様々な方法でPRさせていただきます。
  (7)その他
        昨年度までは、広告企業を募集し、賛同いただいた企業様のロゴ等を作品集に掲載させていただきま
               したが、今年度からは「みえの子ども応援プロジェクト」に賛同いただいた企業等のみ作品集に掲
               載させていただくことになりました。
    
【参考】
(第11回ありがとうの一行詩コンクールの概要)
      (1)募集期間   2019年7月上旬から9月下旬まで
   (2)部  門 「家族の絆/個人・ペア部門」、「地域の絆/個人・ペア部門」
   (3)賞  名 「最優秀賞」、「各協賛企業賞」、「入選」、「佳作」
   (4)表彰式    来年3月頃に開催予定
   (5)今後のスケジュール
      5月下旬   協賛企業賞の企業決定、
             募集チラシ作成
      7月上旬   一行詩コンクール募集開始
      9月下旬        〃    募集締切
     12月     審査会、受賞者決定
             作品集・ドラマ映像作成
      2月     作品集・ドラマ映像完成
      3月     表彰式

本ページに関する問い合わせ先

三重県 子ども・福祉部 少子化対策課 子どもの育ち・家庭応援班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2269 
ファクス番号:059-224-2270 
メールアドレス:shoshika@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000225578