現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 子ども・少子化対策 >
  4. 少子化対策 >
  5.  高校生がトランスジェンダーから学んだこと 第2弾
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  子ども・福祉部  >
  3. 少子化対策課  >
  4.  子どもの育ち・家庭応援班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

高校生がトランスジェンダーから学んだこと 第2弾
~保護者の人に伝えたい~

  NFT(New Future of Transgender)は、 2017年11月に結成されたNPO団体で、高校生やトランスジェンダー当事者、当事者の子どもを持つ母親により構成されています。「トランスジェンダーに対する周囲の認知と理解を広める」「もし自分が当事者の身近な存在になった時に、自分自身が当事者にとってプラスな存在になれるようにする」の2つに目標を定め活動しています。
 今年度は、三重県が実施する「第2回みえの子ども『夢☆実☆現』応援プロジェクト」を活用し、保護者の方々に向けての活動をメインに、LGBTの象徴である虹色のタオルを用いた「#ベランダ虹色プロジェクト」や啓発ポスターの作成等の取組を進めており、その取組の一環として、本講演会を開催します。
 
1  日時    令和元年12月22日(日)13:30~16:00
             (開場13:00)

2  場所     高田会館 1Fホール
               (三重県津市一身田町2819)

3 内容   第1部 パネルディスカッション
       「保護者の世代の人に知ってほしい!」
        コーディネーター 江﨑 光 (NFT2019実行委員長(高田高校1年生))
                 木平 夏帆(   〃 副委員長(高田高校1年生))
        パネリスト    冬馬   (トランスジェンダー当事者(学生))
                 浦狩 知子(トランスジェンダー当事者の母)
                 江﨑 夢 (NFT代表(早稲田大学1年))
       第2部 講演 
        「トランスジェンダー教員が描く未来」
         ~知る、繋がる、笑顔が増える~
        講師  浦田  幸奈 先生
         (愛知県の中学教諭。特定非営利活動法人ASTA所属。トランス女性。)

4 参加費  無料

5 申込方法 不要

6 主催  NPO団体 NFT(New Future of Transgender)

7 後援  三重県、高田学苑 等

8 お問い合わせ nft.mie@gmail.com

本ページに関する問い合わせ先

三重県 子ども・福祉部 少子化対策課 子どもの育ち・家庭応援班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2269 
ファクス番号:059-224-2270 
メールアドレス:shoshika@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000233138