現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 産業 >
  4. 伝統産業・地場産業 >
  5. 中小企業等の地域資源活用支援 >
  6.  「永く愛されるロングセラー商品づくり」第3回ブラッシュアップミーティング参加者募集
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 三重県営業本部担当課  >
  4.  伝統産業・地域資源活用班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成26年11月18日

「永く愛されるロングセラー商品づくり」第3回ブラッシュアップミーティング参加者募集

 県では、「生活者の共感を得ながら永く愛されるロングセラー商品づくり」を目指して、昨年度より勉強会を開催してまいりました。
 今年度も、引き続き開催しており、この度第3回目のミーティングを開催いたしますので、ご案内いたします。
 当ミーティングは、年間5回の連続講座となっており、第1回目のミーティングは、7月30日(水曜日)に、第2回目は10月15日(水曜日)に開催済みですが、途中からの参加も可能となっておりますので、第3回目から新たに参加を希望される方の募集を行います。

               記

1 日時:平成26年12月4日(木曜日)16時から18時
2 場所:雇用経済部 会議室 (津市広明町13番地 8階)(別紙 地図参照)
3 対象者:三重県内で伝統工芸品、地場産品、地域資源を活用して、「BtoC」
     (直接消費者に販売する)に取り組む、または取り組もうとする事業者
4 内容:
○様々な業種の事業者が集まり、顧客が必要とする商品づくり(商品)、事業者の想いの整理(人)、顧客と対話しやすい展示方法(空間づくり)について、互いの想いや製品の評価をしながら切磋琢磨しあうことにより、ブラッシュアップを図ります。
○アドバイザーとして、川野正彦氏、小野恵美子氏、内田鋼一氏にお越しいただきます。
(アドバイザーの3名は、地域産業のブランド創りに造詣が深く、多方面で活躍されています。詳細プロフィールは、別添チラシを参照してください。)
○年5回のミーティング、アドバイザーによる現地訪問アドバイスを実施します。ただし、第1回目、2回目のミーティング、現地訪問アドバイスは既に実施済みです。
○1年間の成果を試す場として、2月頃に首都圏等で成果発表会を予定しています。
○詳細は、別添チラシを参照してください。

5 申込方法:
別添の参加申込書にて、平成26年12月1日(月曜日)までにFAXまたはE-mailにて下記宛先へお申し込み下さい。

三重県雇用経済部地域資源活用課
電話:059-224-2336 FAX:059-224-2078 E-mail:chishi@pref.mie.jp

関連資料

  • チラシ(PDF(311KB))
  • 参加申込書(PDF(79KB))
  • 地図(PDF(46KB))
adobe readerのダウンロードページ(新しいウインドウで開きます) 三重県ホームページでは一部関連資料等をpdf形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちら(新しいウインドウで開きます)。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 三重県営業本部担当課 伝統産業・地域資源活用班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2336 
ファクス番号:059-224-3024 
メールアドレス:eigyo@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000101379