現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. お知らせ情報 >
  4. 報道発表資料 >
  5.  【募集期間延長】「新型コロナ克服 みえ支え“愛”募金」の募集期間を延長します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 戦略企画総務課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和03年03月20日

【募集期間延長】「新型コロナ克服 みえ支え“愛”募金」の募集期間を延長します

 令和2年5月11日から募集している「新型コロナ克服 みえ支え“愛”募金」について、当初は令和3年3月31日(水)に終了する予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の県内への影響を鑑み、募集期間を1年間延長して、令和4年3月31日(木)までとします。
 来年度も引き続き、県民の皆様、県外の皆様、企業・団体の皆様のご協力をお願いします。

1 募金趣意書
 新型コロナウイルス感染症への対応では、医療現場の最前線にいる医療従事者の方々が、自身の感染リスクへの不安を抱えながらも、感染拡大の防止、感染者の治療に御尽力いただいています。また、様々な事情を抱える子ども・学生や高齢者、障がい者、外国人等の方々が、新型コロナウイルス感染症への大きな不安にさいなまれながら、日々を過ごしています。
 このような中、過酷な状況で昼夜を問わず業務に従事する医療従事者の方々や、放課後児童クラブ、介護施設、障がい福祉施設等で献身的に子ども等を支える方々、子ども・学生、高齢者、障がい者、外国人等の方々を応援するため、「新型コロナ克服 みえ支え“愛”募金」を実施することとしました.。
 皆様方からお寄せいただく募金を、これらの方々の不安を解消するための取組に活用することを通じて、私たちの感謝や応援の気持ちとして現場に届けたいと存じます。
 何卒、この趣旨に御賛同いただき、格別の御高配を賜りますようお願いし申し上げます。

2 募金の活用
 次の取組に活用させていただいています。
①医療現場の最前線にいる医療従事者の方々が安全に業務を行うために必要な感染防止対策
 の強化に要する経費、医療機関での検査や治療の環境改善に要する経費
②放課後児童クラブや介護施設、障がい福祉施設等における、利用者・従事者の感染防止
 対策の強化に要する経費
 子ども・学生や高齢者、障がい者、外国人等の方々が安心して暮らせるための環境改善に
 要する経費

3 募金方法
 県ホームページに当該募金用ページを設置し、ご案内しています。
 https://www.pref.mie.lg.jp/D1SENRYAKU/71586044498_00001.htm

4 窓口
 戦略企画部戦略企画総務課  電話:059-224-2009

関連リンク

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 戦略企画総務課 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2009 
ファクス番号:059-224-2069 
メールアドレス:sensomu@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000248680