現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 農山漁村 >
  4. 農山漁村振興 >
  5. 農山漁村振興総合 >
  6.  子どもの自然体験機会創出事業費補助金の公募を開始します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 農山漁村づくり課  >
  4.  農山漁村活性化班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和02年07月29日

子どもの自然体験機会創出事業費補助金の公募を開始します

 子どもたちが三重県の自然で遊び・学ぶ機会を創出するため、「子どもの自然体験機会創出事業費補助金」の公募を開始します。
 この補助金は、新しい生活様式に即した子ども向け自然体験プログラムの造成・実践を支援するとともに、ファミリー向けのワーケーションを推進するため、大人が自然豊かな場所でテレワークを実施できる環境の整備を支援するものです。

1 補助対象事業者
  県内で自然体験事業を実施している事業者
  ※応募要件の詳細は、「公募要領」の第3をご覧ください。

2 補助対象事業
  子ども向け自然体験プログラムの造成・実践や、テレワークを実施できる環境の整備を行うこととし、
 対象となる経費は以下のとおりとします。
  ①子ども向け自然体験プログラムの造成・実践に要する経費
  ②子ども向け自然体験プログラムの情報発信に要する経費(パンフレット、ホームページの作成等)
  ③テレワークを実施できる環境整備に要する経費(インターネット工事、Wi-Fiルーター購入費等)
  ④備品購入や施設整備に要する経費については、事業実施に真に必要なものに限り認めることとし、
   その総額は助成額の2分の1未満とする。

3 補助額及び補助率
(1)補助額 上限50万円
(2)補助率 定額
 ※1事業者あたりの上限を50万円とし、予算の範囲内で助成します。

4 募集期間
  令和2年7月28日(火)から8月28日(金)まで

5 応募方法
  令和2年8月28日(金)までに以下の宛先へ必要書類(※)を郵送してください。(消印有効)
  なお、提出書類の返却および持参による受付はいたしません。

  ※必要書類
   ①企画書
   ②団体役員名簿
   ③法人にあっては法人登記事項証明書の写し、個人にあっては本人確認書類の写し(運転免許証、
    パスポート等)
   ④県内で自然体験事業を実施していることが分かる資料(活動状況の写真等)
   ⑤対象となる施設・事業所が県内にあることが分かる資料
   ⑥令和2年7月1日以前に開業しており、営業の実態があることが分かる資料(月末締帳簿など)
   ⑦事業者において作成している「新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」
 
6 書類の提出先
  〒514-8570
  三重県津市広明町13番地
  三重県 農林水産部 農山漁村づくり課
  
7 問い合わせ先
  三重県 農林水産部 農山漁村づくり課
  TEL:059-224-2518
  FAX:059-224-3153

関連資料

  • 交付要領(PDF(231KB))
  • 様式(PDF(208KB)ワード(91KB))
  • 公募要領(PDF(19KB))
  • 企画書様式(PDF(81KB)ワード(40KB))
  • 【記入例】企画書様式(PDF(140KB))
  • 団体役員名簿(PDF(62KB)エクセル(43KB))
  • (参考)県内観光事業者向けガイドライン作成の手引き(PDF(1MB))
  • (参考)県内観光事業者向けガイドライン作成の手引き【掲示物】(PDF(699KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 農山漁村づくり課 農山漁村活性化班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2518 
ファクス番号:059-224-3153 
メールアドレス:nozukuri@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000240664