現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 営業活動 >
  4. ワーケーションの推進 >
  5.  【中止します】「ワーケーション・コレクティブインパクト」三重県プログラムを実施します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 三重県営業本部担当課  >
  4.  営業推進班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和03年09月29日

【中止します】「ワーケーション・コレクティブインパクト」三重県プログラムを実施します

 下記のとおり予定していました「ワーケーション・コレクティブインパクト」三重県プログラムは実施を中止します。


 ワーケーション自治体協議会(WAJ)は、一般社団法人日本経済団体連合会及び公益社団法人日本観光振興協会と連携し、「ワーケーション」という手段を活用しながらポストコロナ社会を見据えた議論を行う、官民参加型の地域課題解決アイデアソン「ワーケーション・コレクティブインパクト(WCI)」を全国8道県(北海道、福井県、長野県、三重県、滋賀県、和歌山県、鳥取県、岡山県)で実施することとしています。
 三重県では、「海女」、「真珠」、「アート」をキーワードとして、志摩市をフィールドに地域課題ナビゲーターの案内により、アイデアソンや交流を行うプログラムを開催します。
 なお、本事業はワーケーション推進にかかる連携協定をふまえ、日本航空株式会社様の協力を得て実施します。

1 「ワーケーション・コレクティブインパクト」三重県プログラムの概要
(1)日程 
  令和3年11月10日(水)から12日(金)まで

(2)テーマ
  海女と真珠とアートを育む「豊かな海」のあるライフスタイル@志摩市

(3)内容
  主なプログラムは以下のとおりです。※( )内は地域課題ナビゲーター。
 【1日目(11月10日(水))】
  ・オリエンテーション
  ・ワークショップ【真珠】(坂口真珠養殖 坂口 るり子さん、谷口真珠養殖 谷口 淳さん)
  ・アイデアソン(交流)

 【2日目(11月11日(木))】
  ・ワークショップ【アート】(一般社団法人ダウンズタウンプロジェクト 佐藤 よし子さん)
  ・ワークショップ【海女】(現役の海女さん)
  ・ワークショップ【海洋ゴミ】(志摩自然学校 浦中 秀人さん、REMARE 間瀬 雅介さん)
  ・アイデアソン(交流)

 【3日目(11月12日(金))】
  ・アイデアソン及びプレゼンテーション

 ※各日、テレワークの時間を設定します。

 【アイデアソンファシリテーター】
  ファッションジャーナリスト・アートディレクター  生駒 芳子さん
  一般社団法人未来の大人応援プロジェクト  岩城 裕子さん

(4)会場
  志摩市内各所(坂口真珠養殖場、海女小屋体験施設さとうみ庵、志摩自然学校、NEMU RESORT等)

(5)参加対象者及び募集定員
  国家公務員、地方自治体職員、企業社員等 18人(最少催行人員 12人)

(6)その他
  取材に関するお問い合わせについては下記担当所属までご連絡ください。

2 安全・安心に向けた取組について
 三重県内の受入側(地域課題ナビゲーター、アイデアソンファシリテーター、県・市職員等)は、ワクチン2回接種またはPCR検査の陰性を確認してお迎えします。
 参加者の皆様も新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止にご協力をお願いします。

関連資料

  • WCI三重県プログラムチラシ(PDF(1MB))
  • WCI三重県プログラム資料(PDF(934KB))

関連リンク

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 三重県営業本部担当課 営業推進班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2386 
ファクス番号:059-224-3024 
メールアドレス:eigyo@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000255208