現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 産業 >
  4. ものづくり産業 >
  5. お知らせ >
  6.  第1回 新しい「三重のものづくり産業」のあり方検討有識者会議を開催します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. ものづくり産業振興課  >
  4.  ものづくり推進班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和02年09月17日

第1回 新しい「三重のものづくり産業」のあり方検討有識者会議を開催します

 第1回 新しい「三重のものづくり産業」のあり方検討有識者会議を開催します。

              記
1 日時
  令和2年9月23日(水)11時00分から13時00分まで

2 開催方法
  Web会議

3 議題
 (1) 冒頭説明
 (2) 知事挨拶
 (3) 事務局からの説明
 (4) アンケート調査の概要
 (5) 第一部
     コロナ禍と現下の社会・経済情勢が「ものづくり産業」に与える影響について
     知事コメント、第一部総括
 (6) 第二部 
     地方・三重県の強み、差別化可能な機能・役割について
  ※知事は(1)から(5)まで出席し、第一部総括の後、退席します。

4 会議の公開・非公開 
  議題(1)で委員に一部公開の合意を得た後、議題(2)から(5)まで公開します。
  議題(6)については、非公開で行います。
  ※議題(6)を非公開とする理由
   企業の具体的事業や技術に関する内容が含まれ、個別企業の秘密保持や競争力を損なう
  おそれがあること、また、政策の検討がまだ十分でない情報が公になることにより、意思
  決定の中立性が不当に損なわれるおそれが生じたりすることのないようにするため、非公
  開とします。

5 一般傍聴について
  傍聴場所は三重県庁厚生棟1階S103会議室(三重県津市広明町13番地)です。
  傍聴定員は5名(報道関係者を含まず)とします。
  受付は10時30分から10時50分までの間、先着順に行い、定員になり次第終了しま
 す。受付開始時点(10時30分)で定員を超える傍聴希望者がある場合は、抽選で決定し
 ます。会議室への入室は会議の公開決定後となるため、11時05分頃となる見込みです。
  なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、傍聴にあたってはマスクを着用いただ
 くとともに、入室前の検温と手指の消毒にご協力ください。また、発熱や咳等の風邪症状が
 ある場合は、参加をお控えいただくようお願いします。

関連資料

  • 委員名簿(PDF(3KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 ものづくり産業振興課  ものづくり推進班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2749 
ファクス番号:059-224-2480 
メールアドレス:monozu@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000242500