現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 福祉 >
  4. 地域福祉 >
  5. その他の福祉 >
  6.  誰一人取り残さない「ひきこもり支援フォーラム」を開催します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  子ども・福祉部  >
  3. 地域福祉課  >
  4.  地域福祉班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和04年03月11日

誰一人取り残さない「ひきこもり支援フォーラム」を開催します

 三重県は、「誰一人取り残さない」地域共生社会の実現に向けて、令和3年度中にひきこもり支援に特化した計画として、「三重県ひきこもり支援推進計画」を全国ではじめて策定します。
 これからのひきこもり支援について、ともに考え、ともに取り組んでいく礎となるよう、誰一人取り残さない「ひきこもり支援フォーラム」を開催します。

1 日時
  令和4年4月16日(土)14時00分から16時30分まで(受付開始 13時00分)

2 開催場所
  三重県総合文化センター 中ホール(津市一身田上津部田1234番地)

3 内容
(1)第1部(14時00分から15時20分まで)
 ・「三重県ひきこもり支援推進計画」の説明
 ・講演会
  講師:豊中市社会福祉協議会福祉推進室長 勝部 麗子(かつべ れいこ)さん
  テーマ:8050問題~ひきこもり支援の豊中社協の現場から~
  (講師はオンライン参加です)

(2)第2部(15時30分から16時30分まで)
 ・シンポジウム:「ひきこもり支援推進の課題は何か?」
  パネリスト:
  いなべ市ひきこもり支援センター 瑠璃庵(るりあん)センター長 佐野 英明(さの ひであき)さん
  名張市地域包括支援センター センター長 中野 雅夫(なかの まさお)さん
  「つぅの会」不登校・ひきこもり親の会 世話人の方

4 参加費
  無料

5 申込みにあたっての注意事項
 ・海外への訪問歴が14日以内にある方は参加できません。
 ・発熱等の症状がある方は参加できません。
 ・マスク(不織布マスクを推奨)を着用しないなど、感染防止対策にご協力いただけない方は参加できま
  せん。
 ・高齢の方や基礎疾患をお持ちの方で、感染リスクを心配される方は参加をご遠慮いただくようお願いし
  ます。
 ・スマートフォン等を活用した「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」の活用をお願いしま
  す。また、会場において「安心みえるLINE」のQRコードの掲示がある場合は読み込んでいただくよう
  お願いします。
 ・参加したイベントで感染が発生した場合、保健所などの聞き取りにご協力ください。

6 申込方法
  チラシの裏面に必要事項をご記入のうえ、FAXにてお申し込みください。
  Eメールにてお申し込みいただく場合は、メール本文に、代表者のお名前(ふりがな)、参加人数、
  電話番号、住所、所属または勤務先をご記入のうえ、お申し込みください。

7 申込先
  三重県子ども・福祉部地域福祉課地域福祉班
  電話 059-224-2256
  FAX 059-224-3085
  Eメール fukushi@pref.mie.lg.jp
 
8 参加申込期限
  令和4年4月4日(月) ※当日参加も可

9 主催
  三重県、ひきこもり支援を考える三重県議会議員有志の会

10 その他
 ・新型コロナウイルス感染症の今後の流行状況等により、やむを得ず中止する場合等があります。
 ・開催中止等の場合は、お申し込みいただいた方にご連絡させていただきます。

関連資料

  • 誰一人取り残さない「ひきこもり支援フォーラム」チラシ(PDF(1MB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 子ども・福祉部 地域福祉課 地域福祉班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2256 
ファクス番号:059-224-3085 
メールアドレス:fukushi@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000259436