現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 子ども・少子化対策 >
  4.  第12回「ありがとう」の一行詩コンクールを実施します!
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  子ども・福祉部  >
  3. 少子化対策課  >
  4.  子どもの育ち・家庭応援班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和02年08月15日

第12回「ありがとう」の一行詩コンクールを実施します!
家族へ、友達へ、生まれる子どもへ、身近な人、職場の人に「ありがとう」を伝えませんか?

 家族や大切な人への「ありがとう」の気持ちをテーマにした一行詩を募集します。
 新型コロナウイルスの影響下で改めて認識した家族への「ありがとう」という気持ち、休校により離ればなれとなった友人やテレワークにより接する機会の減った同僚などへの「ありがとう」という気持ちを伝え、物理的な距離が遠くなった分、心の距離をより縮めませんか?
 たくさんのご応募お待ちしております。

1 募集作品  「ありがとう」の気持ちがこもった一行詩(短いメッセージ)
        [~今こそ再確認~家族の絆部門]
         自粛生活により、家族で過ごす時間が長くなったことにより、再確認した家族の絆、
         感謝の気持ちをテーマに募集します。
        [~いつもあなたの心のそばに~地域の絆部門]
         休校やテレワークにより人と人の距離が離れ、気持ちを直接伝える機会が減った中で、
         感謝の気持ちを伝えることをテーマに募集します。

         それぞれの部門で、個人もしくはペアでご応募いただけます。
         ペアの場合は、お互いの気持ちを伝え合う一行詩を2人で1作品ずつ書いてください。

2 募集期間  令和2年8月17日(月)から10月15日(木)まで(当日消印有効)

3 応募資格  どなたでもご応募いただけます。

4 応募方法  郵便、FAX、電子メール、申請・届出等手続の総合窓口のいずれか
       (点字の場合は、封書で送ってください。)

5 応募先   <郵便>〒514-8570 三重県津市広明町13
                三重県子ども・福祉部少子化対策課 一行詩係
        <電話>059-224-2269
        <FAX>059-224-2270
        <電子メール>jisedai@pref.mie.lg.jp
        <申請・届出等手続の総合窓口申込フォーム>
 https://www.shinsei.pref.mie.lg.jp/uketsuke2/dform.do?id=1595900799143

6 審査   審査委員会で厳正に審査を行います。

7 発表   入賞者には、令和2年12月頃にご連絡します。

8 賞    最優秀賞、優秀賞、コロナに打ち勝つ!みえの子ども賞、入選、佳作

9 主催   三重県、みえ次世代育成応援ネットワーク

10 後援   三重県教育委員会

11 その他  入賞作品を掲載した作品集を作成します。
       この取組はSDGsの取組の目標実現に寄与しています。

*ありがとうの一行詩コンクールは、子ども一人ひとりが人として大切にされ、豊かに育つことができる地域社会づくりをめざす「三重県子ども条例」に基づく取組です。

関連資料

  • 一行詩コンクールチラシ(PDF(1MB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 子ども・福祉部 少子化対策課 子どもの育ち・家庭応援班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2269 
ファクス番号:059-224-2270 
メールアドレス:shoshika@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000241203