現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 医療 >
  4. 感染症 >
  5. 三重県新型コロナウイルス感染症特設サイト >
  6.  職場における新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、県内事業所へ抗原定性検査キットを配備します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 医療保健部  >
  3. 感染症情報プロジェクトチーム
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和03年05月28日

職場における新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、県内事業所へ抗原定性検査キットを配備します

 5月12日付で三重労働局から感染拡大防止対策の呼びかけを行った、外国人労働者を雇用する県内事業所を対象に、希望に応じて抗原定性検査キットを配備します。

1 要旨
  三重県では変異株等の影響もあり、事業所等でのクラスターが複数発生するなど、感染拡大が続いてお
 り、更なる感染拡大を防止するためには、事業所における感染防止対策の徹底が重要です。
  中でも、外国人労働者を雇用する一部の事業所では、社員寮などで共同生活をしていたり、職場との送
 迎バスや休憩所等において密集する場面があるなど、構造的に感染につながりやすい環境が見受けられる
 ため、より一層日々の健康管理の中で感染者を早期発見するための取組が必要となります。
  そのため、三重県では、体調に変化等を感じた方々に対して抗原定性検査の積極的な活用を促すこと
 で、感染者を早期に発見し、事業所における感染の拡大を防止することを目的として、県独自に1万回分
 の抗原定性検査キットを確保しましたので、配備を進めることといたしました。

2 申込期間
  令和3年5月28日(金)から6月30日(水)まで
  ※申込みがあった対象事務所から順次検査キットを発送し、予定している回数分配備したら終了

3 抗原定性検査キットの配備にかかる費用
  無料

4 注意事項
  対象事務所へ配備する検査キットは、県の備品となります。そのため、事業所の担当者の方には使用・
 管理を適切に行っていただき、定期的に県が定める日時・様式で報告していただきます。

5 お問い合わせ先
  三重県医療保健部感染症情報プロジェクトチーム
  情報分析班(社会的検査担当)
   電 話 059-224-2062
   FAX 059-224-2558
   E-mail:kansenjo@pref.mie.lg.jp

本ページに関する問い合わせ先

医療保健部 感染症情報プロジェクトチーム 情報分析班(社会的検査担当) 電話番号:059-224-2062 
ファクス番号:059-224-2558 
メールアドレス:kansenjo@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000250899