現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 医療 >
  4. 感染症 >
  5. 三重県新型コロナウイルス感染症特設サイト >
  6.  高齢者施設・障害福祉施設の従事者を対象とした新型コロナウイルス感染症に係る社会的検査(PCR検査)を再開します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 医療保健部  >
  3.  情報分析・検査プロジェクトチーム  >
  4.  検査推進班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和04年01月26日

高齢者施設・障害福祉施設の従事者を対象とした新型コロナウイルス感染症に係る社会的検査(PCR検査)を再開します

 本県においては高齢者施設等を対象とした社会的検査を令和3年5月から実施し、11月末をもって休止しましたが、オミクロン株による感染拡大が進む中、感染者の早期発見及びクラスター発生の未然防止を図るため、高齢者施設・障害福祉施設の従事者を対象とした社会的検査(PCR検査)を再開します。

1 実施期間
  令和4年1月26日(水)から令和4年3月31日(木)まで
                ※検査実施は、3月25日(金)検体到着分まで

2 対象地域
  県内全域

3 対象施設
  高齢者施設及び障害福祉施設(入所系・通所系・訪問系)
  ※今回、訪問系を対象に追加しました。

(1)高齢者施設
    介護老人福祉施設、地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護、介護老人保健施設、
    介護医療院、介護療養型医療施設、認知症対応型共同生活介護、養護老人ホーム、
    軽費老人ホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、短期入所生活介護、
    短期入所療養介護、小規模多機能型居宅介護、看護小規模多機能型居宅介護、通所介護、
    地域密着型通所介護、認知症対応型通所介護、通所リハビリテーション、訪問介護、
    訪問入浴介護、訪問リハビリテーション、訪問看護、居宅療養管理指導、
    定期巡回・随時対応型訪問看護、夜間対応型訪問介護、居宅介護支援、介護予防支援
    ※養護老人ホーム、軽費老人ホーム、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅には、
     「特定施設入居者生活介護」及び「地域密着型特定施設入居者生活介護」を含みます。
 (2)障害福祉施設
    施設入所支援、短期入所、共同生活援助、療養介護、生活介護、
    自立訓練(生活訓練・機能訓練)、就労移行支援、就労継続支援(A型・B型)、
    障害児入所施設(医療型・福祉型)、児童発達支援、放課後等デイサービス、居宅介護、
    重度訪問介護、行動援護、同行援護、就労定着、自立生活援助、特定相談支援、一般相談支援、
    障害児相談支援、救護施設

4 対象者
  上記3の施設の従事者
  ※派遣職員、委託職員(厨房・清掃・宿直等)、事務職員及び当該施設で業務を行う併設施設の
   従事者を含みます。

5 実施頻度
  2週間に1回程度の頻度で実施します。
  ただし、まん延防止等重点措置区域に指定された地域に所在する施設については、できる限り
  週に1回程度、少なくとも2週間に1回程度の頻度で実施します。

  ※三重県まん延防止等重点措置区域
   (令和4年1月21日(金)から令和4年1月30日(日)まで)
   桑名市、いなべ市、木曽岬町、東員町、四日市市、菰野町、朝日町、川越町、鈴鹿市、亀山市、
   津市、松阪市、多気町、明和町、大台町、伊勢市、鳥羽市、志摩市、玉城町、南伊勢町、度会町、
   大紀町、名張市、伊賀市
   (令和4年1月31日(月)から令和4年3月6日(日)まで)
   県内全域

6 検査方法
  唾液採取によるPCR検査

7 検査費用
  無料

8 検査実施にかかる手続き
 (1)検査参加申込
    検査を希望する施設は、三重県が指定する委託事業者に申し込んでください。
    以下のメールアドレスにメールを送付すると、委託事業者から申込に係る資料が返送されます。
    ・委託事業者:エクスコムグローバル株式会社
    ・申込先(E-mail):mie-pcr@xcomglobal.co.jp
    ・申込メール件名:「検査希望」と記入してください。
    ・申込メール本文:「施設名」、「担当者」、「電話番号」を記入してください。
 (2)検査キット申込
    委託事業者からメールで送付された資料に沿って、申し込みサイトへアクセスし、検査キットを
    申し込んでください。
 (3)検査者情報の登録
    委託事業者から検査キットが到着しましたら、検査を受ける方の個人情報を資料に沿って登録
    し、検査を受ける方へ検査キットを配付してください。
 (4)検体採取
    マニュアルに沿って、唾液を採取してください。
 (5)検体発送
    採取した検体は、個々に付属の返信用BOXに詰めて、施設の担当者でまとめて発送してください。
 (6)検査結果
    検体が委託事業者に到着後、到着確認のメールが送付されます。到着確認のメール後24時間
    以内に、検査結果が登録したメールアドレスへ送付されます。
 (7)検査結果が陽性の場合
    陽性結果が判明した場合、委託事業者の提携医療機関から陽性判明者へ電話連絡し、症状等を
    確認するなど診察を行います。新型コロナウイルス感染症と診断された場合には、医療機関から
    保健所に発生届が提出されます。その後、保健所から連絡がありますので、指示に従った行動を
    お願いします。
 (8)その他
    検査実施の流れは、添付の実施概要を参照してください。

9 問い合わせ先
  【申込方法、検査手順に関すること】
   エクスコムグローバル株式会社
   電 話:052-485-6351(平日9時から18時)
   E-mail:mie-pcr@xcomglobal.co.jp
  
  【事業の実施に関すること】
   三重県医療保健部情報分析・検査プロジェクトチーム
   検査推進班(社会的検査担当)
   電 話:059-224-2062、2778
   FAX:059-224-2558
   E-mail:pcrkensa@pref.mie.lg.jp

関連資料

  • 実施概要(PDF(31KB))

本ページに関する問い合わせ先

医療保健部 情報分析・検査プロジェクトチーム 電話番号:059-224-2062、2778 
ファクス番号:059-224-2558 
メールアドレス:pcrkensa@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000258629