現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 科学技術 >
  4. 工業研究所 >
  5. 成果普及 >
  6. 研究成果発表会 >
  7.  平成21年度研究成果発表会
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 工業研究所  >
  4.  企画調整課 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

平成21年度研究成果発表会

1.工業研究所研究成果発表会及び高度部材産業クラスターセミナー

日時:平成22年2月16日火曜日、13時00分から16時50分
場所:高度部材イノベーションセンター1階PRホール(四日市市塩浜町1-30)
参加者:57名
概要:

研究発表4課題

  1. 工業研究所における燃料電池の取り組み (電子・機械研究課、庄山)
  2. 燃料電池用触媒に関する評価技術 (同、富村)
  3. 高温炉の熱を利用する熱電変換材料の開発研究(同、井上)
  4. 鋳鉄製造におけるCAEの活用(金属研究室、柴田)

ポスター展示

講演:中部シンクロトロン光利用施設(仮称)の整備と産業利用
講師:名古屋大学小型シンクロトロン光研究センター副センター長、渡邉信久氏

三重高度部材会員企業紹介:ものづくりにおける3次元CADデータの有効活用
会員企業:ジャパンマテリアル株式会社専務取締役、田中智和氏

当日の様子はこちらから

2.鋳造新分野開拓研究会及び金属研究室研究成果発表会

日時:平成22年3月9日火曜日、13時30分から16時20分
場所:金属研究室2階研修室
参加者:39名
概要:

第1部(鋳造新分野開拓研究会)

  1. 講演1(鋳鉄の不純物の効果と無害化)
    株式会社木村鋳造所取締役開発部長、菅野利猛氏
  2. 講演2(タンディッシュを用いた鋳鉄の不純物除去方法)
    アイシン高丘株式会社QAセンター副センター長、渥美建夫氏

第2部(研究成果発表会)

  1. 回転炉を用いた鋳鉄の不純物除去方法(金属研究室、藤川)

総合討論

金属研究室内見学会

パネル展示

  1. 鋳造技術集積を生かした新製品開発支援事業
  2. 機械産業用鋳物の溶解技術に関する研究
  3. すべりにくい表面形状を有する歩道用マンホール蓋の開発
  4. ADI(オーステンパーダクタイル)製プーリー
  5. 希土類元素を用いた鋳鉄の新しい表面処理技術

当日の様子はこちらから

3.窯業研究室研究成果発表会

日・栫F平成22年3月18日木曜日、14時00分から16時00分
場所:ばんこの里会館3階多目的ホール(四日市市)
参加者:59名
概要:

研究発表7課題

(1)三重のやきものフレッシュアップ事業

  1. 電子レンジ(マイクロ波)発熱性耐熱素地の開発(窯業研究室、伊濱)
  2. 萬古急須表面の経時変化について(同、稲垣)
  3. 「伝統的な伊賀焼土鍋」の耐熱機能強化(伊賀分室、伊藤)

(2)水系スラリーを用いた中温作動型SOFCの作製(窯業研究室、橋本)

(3)環境に配慮した低火度磁器の技術開発とその製品デザイン開発

  1. 研究の概要と釉薬、加飾技術(窯業研究室、榊谷)
  2. 素地の成形性向上(伊賀分室、新島)
  3. 試作品の制作(窯業研究室、榊谷)

当日の様子はこちらから

本ページに関する問い合わせ先

三重県 工業研究所 企画調整課 〒514-0819 
津市高茶屋5丁目5番45号
電話番号:059-234-4036 
ファクス番号:059-234-3982 
メールアドレス:kougi@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000053096