現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化施設 >
  4. 埋蔵文化財センター >
  5. 発掘情報 >
  6. 現地説明会 >
  7.  薦生遺跡で現地説明会を開催しました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  教育委員会事務局  >
  3. 埋蔵文化財センター  >
  4.  調査研究1課 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

薦生遺跡で現地説明会を開催しました

 令和3年7月31日(土)、名張市薦生の薦生遺跡で発掘調査現地説明会を開催しました。当日は好天に恵まれ、220名の参加がありました。
 今回の発掘調査では、古代(奈良時代)・ 中世(鎌倉時代)の掘立柱建物跡などがみつかり、参加者に間近で見学していただきました。このうちの古代の建物の一つは、「官衙」(かんが・古代の役所)に用いられる「長舎」(ちょうしゃ)という形式の建物とみられ、東西 10 間(約 30m)・南北2間以上(6m以上)の大きさが推定できます。遺物については奈良時代や鎌倉時代の土器・陶器などを見学していただきました。
 今回の現地説明会は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、参加者の皆様には受付での検温、マスクの着用、連絡先の記入などにご協力いただきました。また、密集・密接を避けるため、一箇所に集まっての全体説明は行わず、自由に遺構・遺物を見学し、各所で職員が個別に解説を行いました。参加者からは、「ロマンがあり、子供にもとてもわかりやすく説明してくれました」「こんなところに奈良時代の建物があったことに驚いた」「柱穴が並んでいるところがよくわかった。実際のサイズ感を体感できた」など好評をいただきました。
 今後も発掘現場での説明会等を通じて、可能な限り調査の成果を紹介いたします。
 

 
 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 埋蔵文化財センター 調査研究1課 〒515-0325 
多気郡明和町竹川503
電話番号:0596-52-7028 
ファクス番号:0596-52-7035 
メールアドレス:maibun@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000253661