現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 水産業 >
  4. 水産研究所 >
  5. 漁海況情報 >
  6. ブリ標識放流 >
  7.  ブリ標識放流再捕状況
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 水産研究所  >
  4.  資源管理・海洋研究課 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

2009年2月23日

第12回ブリ標識放流の再捕状況(速報)

三重県水産研究所 資源開発管理研究課

結果の概要

2008年3月4日に宮崎県串間市築島沖でブリ(9~13kg級)10尾を放流し、2ヶ月は全く再捕報告がありませんでしたが、66日後の5月9日に韓国東岸(36°40′N付近)の定置網で1尾が再捕されました。これまでに日本海側での再捕報告は1例(石川県)のみありましたが、韓国からは初めて再捕報告になります。
放流して約1年が経過した2009年2月21日には放流海域近くで1尾が再捕されました。1年で約5cm、約2kg大きくなっていました。

表1.2008年3月4日に宮崎県串間市築島沖で放流したブリの再捕記録一覧
(放流時の体重9~13kg級、尾叉長84~93cm) 10尾放流

再捕日 経過日数 再捕場所・漁法 備考
2008.5/9

66日

韓国東岸36°40′N
・定置網
 
2009.2/21

354日

宮崎県串間市都井

・大型定置網

尾叉長:85cm→90cm
体重:約10kg→12.0kg

本ページに関する問い合わせ先

三重県 水産研究所 資源管理・海洋研究課 〒517-0404 
志摩市浜島町浜島3564-3
電話番号:0599-53-0016 
ファクス番号:0599-53-1843 
メールアドレス:suigi@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000051010