現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 農業 >
  4. 農業改良普及センター >
  5. 四日市鈴鹿地域農業改良普及センター >
  6.  四日市鈴鹿地域農業改良普及センター:トップページ
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産事務所等  >
  3. 四日市農林事務所
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

四日市鈴鹿地域農業改良普及センター

新着情報

身近なところから始めるイチゴの環境制御※

 高齢化に伴う農業の担い手不足が危惧される中、野菜産地の生産量を維持するためには、既存の農家の生産力を高める取組が不可欠です。そこで、四日市鈴鹿地域農業改良普及センターでは、管内のイチゴ生産農家を対象に、単位面積当たりの生産量を増やすことが可能な環境制御技術に関する研修会を企画・開催しました。
 研修に先立ち、普及センターでは低コストで環境データの記録・モニタリングが可能なセンサー装置を製作し、
管内の篤農家のハウスに一定期間設置して環境データを収集しました。
 また、研修会は新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を行ったイチゴ農家のハウスで実施し、パワーポイントを用いてイチゴ等に関する最新の環境制御技術情報とともに、篤農家のハウスで得た実際の環境測定データを交えながら環境管理のポイントを説明しました。
 環境制御技術の導入が進んでいるトマトでは、一般的な施設栽培と比較して3割以上の増収効果が認められています。
 普及センターでは、今後も環境・管理の見える化によるイチゴの生産性向上の取組を継続的に支援していきます。


 篤農家ハウスに設置した                         研修会の様子
 環境モニタリング装置


※環境制御技術
ハウス内の環境(温度、湿度、CO2濃度、日射量等)を測定し、そのデータをもとに管理を行う技術
 

グリーンフィールドチャレンジャーズ(4Hクラブ※)の参加者募集

 令和3年4月より、グリーンフィールドチャレンジャーズ(4Hクラブ)の活動を行います。
 この組織は、四日市市・三重郡の農業青年相互の親睦を図り、グループ活動の健全な発展を期すと共に、農業の諸問題を解決し、明るい農村作りを目的としています。
 令和3年度の活動として、メンバー同士の経営訪問、栽培技術研修会等を実施しながら、若手農業者の
営農技術の向上や、地域の農業問題を考え解決することを目指していきます。

参加条件
対象者:若手農業者(農業法人の従業員等の参加可)
対象地域:四日市市・菰野町・朝日町・川越町
募集時期:随時募集

※4Hクラブとは
4Hの理念のもとで、自己研鑽と相互理解を通じてクラブ活動の発展を促し、農業の活性化を目指して地域の若手農家が活動する組織です。
 
4Hの理念
1.私たちは農業の改良と生活の改善に役立つ腕(Hands)をみがきます。
2.  私たちは科学的に物を考えることのできる頭(Head)の訓練をします。
3.私たちは誠実で友情に富む心(Heart)をつちかいます。
4.私たちは楽しく暮らし、元気で働くための健康(Health)を増進します。



 

管内概要の紹介

 

 

 


 

四日市普及課 鈴鹿普及課
〒510-8511四日市市新正4-21-5 〒513-0809鈴鹿市西条5丁目117
TEL059-352-0636、0638 TEL 059-382-8665
FAX059-352-0628 FAX 059-382-4933

本ページに関する問い合わせ先

三重県 四日市農林事務所 〒510-8511 
四日市市新正4-21-5(四日市庁舎4階)
電話番号:059-352-0622 
ファクス番号:059-352-0628 
メールアドレス:ynorin@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000052883