現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 福祉 >
  4. 高齢者福祉・介護保険 >
  5. 介護保険事業者の指定と介護報酬 >
  6.  診療所の一般病床における短期入所療養介護の指定について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 医療保健部  >
  3. 長寿介護課  >
  4.  施設サービス班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

診療所の一般病床における短期入所療養介護の指定について

1 平成21年4月から有床診療所の一般病床についても、以下の基準を満たす場合は、短期入所療養介護の指定を受けることができるようになりました。

(1)人員基準

 ①看護職員又は介護職員の人数の合計は、常勤換算方法で、利用者及び入院患者の数が3又はその端数を増すごとに1以上であること。

 ②夜間における緊急連絡体制を整備し、看護師若しくは準看護師又は介護職員を1人以上配置していること。

(2)設備基準

 ①指定短期入所療養介護を提供する床面積は、利用者1人につき6.4㎡とすること。

 ②浴室を有すること。【平成30年4月の基準省令改正により食堂に関する基準が緩和されました。】

 ③機能訓練を行うための場所を有すること。 

 

2  この指定は、みなし指定ではなく、短期入所療養介護の指定申請をする必要があります。指定手続きは通常どおりですので、新規申請のページを参考に作成・提出してください。

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 医療保健部 長寿介護課 施設サービス班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2235 
ファクス番号:059-224-2919 
メールアドレス:chojus@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000029333