現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 福祉 >
  4. 高齢者福祉・介護保険 >
  5. 介護保険事業者の指定と介護報酬 >
  6.  居宅介護支援事業所における特定事業所集中減算について(平成27年度後期分から)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 健康福祉部  >
  3. 長寿介護課  >
  4.  居宅サービス班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

居宅介護支援事業所における特定事業所集中減算について
(平成28年度前期判定分から)

 居宅介護支援事業所は、毎年度2回、判定期間(前期/後期)に作成された居宅サービス計画を対象と
して、訪問介護等18種類のサービスごとに、居宅サービス計画に位置付けられた中での「紹介率最高法人」
が占める割合(以下「割合」という。)を確認し、割合が80%を超えた場合は、県へ関係書類を提出する
必要があります。
 割合が80%を超えたことについて、「正当な理由」がないと判断された場合、判定期間に対応する減算
適用期間において、居宅介護支援費の減算を行う必要があります。
 

1.判定期間、提出期限及び減算適用期間

 

判定期間

提出期限

減算適用期間

3月1日から

同年8月31日まで

9月15日

10月1日から

翌年3月31日まで

9月1日から

翌年2月末日まで

3月15日

4月1日から

同年9月30日まで

 

2.提出場所・提出部数

  事業所所在地を所管する県の保健所・福祉事務所に、2部提出してください。
  (保健所・福祉事務所の所管する地域はこちらから。)
  提出期限は、上表のとおりです。
 

3.割合の計算式

 (当該サービスに係る紹介率最高法人の居宅サービス計画数) ÷ (当該サービスを位置付けた計画数) 

 【例:訪問介護】
 (訪問介護に係る紹介率最高法人の居宅サービス計画数) ÷ (訪問介護を位置付けた計画数)
 

4.判定の手続

 Ⅰ 計算式をもって、サービスごとの割合を確認

 【様式1】を作成してください。(割合に関係なく、全サービスについて記載が必要です。)

 Ⅱ―① 全サービスの割合が、80%以下の場合 (提出:不要)

 上記Ⅰで作成した【様式1】を少なくとも2年間、事業所で保存してください。

 Ⅱ―② いずれかのサービスの割合が、80%を超えた場合 (提出:必要)

(1)上記Ⅰで作成した【様式1】を提出してください。

(2)割合が80%を超えたサービスについては、【様式2】を作成し、提出してください。
   【様式2】では、80%を超えた理由を示してください。

(3)【様式2】で示した理由が、「利用者の希望を勘案した結果、80%を超えた場合(理由⑤)」に
  該当するときは、【様式3】【様式4】を作成し、【様式4】を提出してください。
   【様式3】については、事業所で保管してください。後日、確認のために、写しの提出を依頼する
  ことがあります。

 Ⅲ 判定結果の通知

 上記Ⅱ-②で提出された関係書類に基づき、減算の適用について判定のうえ、県長寿介護課から通知を行い
ます。

(1)「正当な理由」があると判断された場合、居宅介護支援費の減算は必要ありません。

(2)「正当な理由」がないと判断された場合、判定期間に対応する減算適用期間において、居宅介護支援費
  の減算が必要となりますので、適正な処理をお願いします。
 

 なお、上記Ⅰ,Ⅱ-①及びⅡ-②において、事業所における確認では、割合が80%以下であったサービス
についても、後日、県から関係書類の提出を依頼する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
 

5.様式・関係資料

  ● 様式・記載例 (エクセルファイル)

  ● 「正当な理由」の判断基準及び取扱事項 (PDFファイル)

  ● 判定手続のフローチャート (PDFファイル)

  ● 留意事項 (PDFファイル)

 

Adobe Readerのダウンロードページ三重県ホームページでは一部関連資料等をPDF形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 健康福祉部 長寿介護課 居宅サービス班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2262 
ファクス番号:059-224-2919 
メールアドレス:chojus@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000117638