現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 子ども・少子化対策 >
  4. 妊娠・出産 >
  5. 旧優生保護法に関する取組 >
  6.  旧優生保護法に関する取組について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  子ども・福祉部  >
  3. 子育て支援課  >
  4.  母子保健班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

旧優生保護法に関する取組について

旧優生保護法一時金受付・相談窓口について

 三重県では、旧優生保護法一時金受付・相談窓口を子ども・福祉部子育て支援課内に設置しています。
 旧優生保護法に基づく優生手術(不妊手術)を受けた方からの一時金の請求を受け付けるとともに、ご相談を承っています。
 

開設日時

 月曜日~金曜日 
 8時30分から12時00分まで、13時00分から17時15分まで
 ※祝日及び年末年始(12月29日から1月3日まで)を除く
 

窓口

 旧優生保護法一時金受付・相談窓口
 (子ども・福祉部内)
 電話番号 059-224-2260(専用ダイヤル)
 FAX  059-224-2270
 ホームページ上の相談窓口
  https://www.shinsei.pref.mie.lg.jp/uketsuke2/dform.do?id=1522200426156

 ※来庁による相談を希望される方は、電話等でご予約をお願いします。
  プライバシーに配慮した部屋を準備します。
   ※一時金請求手続きはこちら
 

保有個人情報の開示請求

 三重県が保有する個人情報の開示請求を行う場合は、下記リンク先をご参照のうえ、必要書類を子育て支援課へご提出ください。来庁される際は、プライバシーに配慮した部屋をご用意するため、事前にお電話等でご連絡いただけると幸いです。

旧優生保護法に関する報道発表資料

平成31年4月25日 旧優生保護法一時金受付・相談窓口に専用ダイヤルを設置します
 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 子ども・福祉部 子育て支援課 母子保健班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2248 
ファクス番号:059-224-2270 
メールアドレス:kodomok@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000221785