現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 県政情報 >
  4. 三重県インターネット放送局 >
  5. 伝統行事 >
  6.  中勢 >
  7.  ざるやぶり神事:津市
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

伝統行事

ざるやぶり神事:津市

ざるやぶり神事:津市

再生

公開日:平成24年04月27日 / 再生時間:29分45秒

概要

この神事は弘治年間以前、近江源氏の末裔三井治朗紗左衛門高次一族が転戦の末、一色にたどり着いた時、空腹のあまり「よまし麦」を奪い合ったという故事にちなんで、神社に奉納される神事である。毎年7月15日の夜にはこの神事の奉仕者である裸男達が神前に供えた饌米の入ったざるを体にぶつけ合うという、勇壮な裸祭りが繰り広げられる。一色地区ではこの歴史的伝統のある行事の保存会を結成し、河芸町も町指定の無形民俗文化財に指定している。
(平成23年度作成)

adobe Flash Playeのダウンロードページ(新しいウインドウで開きます)三重県ホームページでは一部コンテンツをFlash形式で作成しております、表示を行うには「Adobe Flash Player」が必要です。「Adobe Flash Player」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。
「Adobe Flash Player」のダウンロードはこちら (新しいウインドウで開きます)。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 文化振興課 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2176 
ファクス番号:059-224-2408 
メールアドレス:bunka@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000110036