現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 県政情報 >
  4. 三重県インターネット放送局 >
  5.  くらしの情報・三重県の業務紹介
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

くらしの情報・三重県の業務紹介

「在宅ワーク」という働き方講演会動画

「在宅ワーク」という働き方講演会動画

公開日
平成31年04月04日
再生時間
01時間27分49秒
 平成31(2019)年2月19日に実施した講演会の動画です。ひきこもり当事者・経験者が主体で運営する「株式会社ウチらめっちゃ細かいんで」(略称「めちゃコマ」)の佐藤啓社長の講演(約1時間)と在宅社員3人にWEB会議システムで出演いただきました。

説明文を見る

新たな外国人材受入れに係る制度説明会(平成31年3月12日)

新たな外国人材受入れに係る制度説明会(平成31年3月12日)

公開日
平成31年03月15日
再生時間
40分11秒
 この動画は、平成31年3月12日に三重県人権センターで開催した「新たな外国人材受入れに係る制度説明会」のうち法務省入国管理局による制度概要の説明を撮影したものです。

【関連ページ】
「新たな外国人材受入れに係る制度説明会を開催します」 http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0030700272.htm

説明文を見る

高校生が考える地域活性化「2018高校生地域創造サミットin鳥羽」

高校生が考える地域活性化「2018高校生地域創造サミットin鳥羽」

公開日
平成31年01月18日
再生時間
10分35秒
この動画は、平成30年12月26日から27日にかけて鳥羽市で開催した「2018高校生地域創造サミット」のダイジェストです。

【関連ページ】
 「2018高校生地域創造サミットを開催しました」
http://www.pref.mie.lg.jp/KYOKAI/HP/kasseika/p0007000009.htm

説明文を見る

助け合いのしるし、ヘルプマーク

助け合いのしるし、ヘルプマーク

公開日
平成30年05月14日
再生時間
29秒
平成30年(2018年)制作。
 ヘルプマークは、援助や配慮を必要としていることが外見からはわからない方が、周囲の援助や配慮を必要としていることを知らせるマークです。この映像は、ヘルプマークの普及啓発を目的に制作しました。このマークを見かけたら、電車、バスで席を譲る、困っているようであれば声をかけるなど思いやりある行動をお願いします。

説明文を見る

高校生が考える地域活性化「高校生地域創造サミットin南伊勢」

高校生が考える地域活性化「高校生地域創造サミットin南伊勢」

公開日
平成30年04月06日
再生時間
09分14秒
この動画は、平成29年12月26日から27日にかけて南伊勢町で開催した「2017高校生地域創造サミット」のダイジェストです。
【関連ページ】
「2017高校生地域創造サミットを開催しました」
http://www.pref.mie.lg.jp/KYOKAI/HP/kasseika/p0007000008.htm

説明文を見る

弾道ミサイルを想定した住民避難訓練の状況

弾道ミサイルを想定した住民避難訓練の状況

公開日
平成29年09月15日
再生時間
03分22秒
 この動画は、平成29年8月26日に、国、津市と共同で実施した、「弾道ミサイルを想定した住民避難訓練」の実施状況です。

説明文を見る

イクボス普及・啓発動画「井村屋グループ株式会社」

イクボス普及・啓発動画

イクボス普及・啓発動画「井村屋グループ株式会社」

公開日
平成29年04月27日
再生時間
01分57秒
この動画は、みえのイクボス同盟のスペシャルサポーターが自社の取組を紹介し、イクボスの普及・啓発を図るために作成したものです。(平成27年度将来世代応援知事同盟「イクボス」普及・啓発動画コンテスト応募作品)
※みえのイクボス同盟とは、部下の仕事と家庭の両立等を応援する”イクボス”の取組や精神が県内各地に広がり、女性の活躍や男性の育児参画が当たり前の社会、子育て家庭を含むすべての家族に優しい三重県が実現することをめざし、誰もが働きやすい職場づくりに取り組んでいただいている(または取り組むことを意思表示していただいた)企業経営者や団体の責任者等により構成するものです。

説明文を見る

イクボス普及・啓発動画「万協製薬株式会社」

イクボス普及・啓発動画

イクボス普及・啓発動画「万協製薬株式会社」

公開日
平成29年04月27日
再生時間
02分10秒
この動画は、みえのイクボス同盟のスペシャルサポーターが自社の取組を紹介し、イクボスの普及・啓発を図るために作成したものです。(平成27年度将来世代応援知事同盟「イクボス」普及・啓発動画コンテスト応募作品)
※みえのイクボス同盟とは、部下の仕事と家庭の両立等を応援する”イクボス”の取組や精神が県内各地に広がり、女性の活躍や男性の育児参画が当たり前の社会、子育て家庭を含むすべての家族に優しい三重県が実現することをめざし、誰もが働きやすい職場づくりに取り組んでいただいている(または取り組むことを意思表示していただいた)企業経営者や団体の責任者等により構成するものです。

説明文を見る

防災ノート 高校生版映像指導資料

防災ノート 高校生版映像指導資料

公開日
平成29年04月17日
再生時間
09分42秒

説明文を見る

防災ノート 中学生版映像指導資料

防災ノート 中学生版映像指導資料

公開日
平成29年04月17日
再生時間
09分33秒

説明文を見る

防災ノート 小学生(高学年)版映像指導資料

防災ノート 小学生(高学年)版映像指導資料

公開日
平成29年04月17日
再生時間
07分35秒

説明文を見る

防災ノート 小学生(低学年)版 映像指導資料

防災ノート 小学生(低学年)版 映像指導資料

公開日
平成29年04月17日
再生時間
07分51秒

説明文を見る

第10回美し国三重市町対抗駅伝記念トーク

第10回美し国三重市町対抗駅伝記念トーク

公開日
平成29年02月23日
再生時間
32分20秒
平成29年2月18日(土)に、美し国三重市町対抗駅伝の第10回大会を記念して、野口みずきさん、増田明美さん、杉田正明さんをゲストに記念トークを開催しました。

説明文を見る

さいくう発掘体感ミュージアム その3:古代遺跡の発掘現場を見学して平安体験をしてしまおう!

さいくう発掘体感ミュージアム

さいくう発掘体感ミュージアム その3:古代遺跡の発掘現場を見学して平安体験をしてしまおう!

公開日
平成28年09月21日
再生時間
05分38秒
伊勢神宮ゆかりの史跡「斎宮跡」の発掘調査を2016年6月1日から11月30日まで大公開!発掘調査の様子を動画でお届け。第3回は発掘調査で溝跡や穴跡、土器が見つかった様子を、斎宮歴史博物館の考古学の専門担当者が発掘調査の現地からレポート。

説明文を見る

さいくう発掘体感ミュージアム その2

さいくう発掘体感ミュージアム

さいくう発掘体感ミュージアム その2

公開日
平成28年07月04日
再生時間
03分17秒

説明文を見る

さいくう発掘体感ミュージアム第1回:古代遺跡の発掘現場を見学して平安体験をしてしまおう!

さいくう発掘体感ミュージアム

さいくう発掘体感ミュージアム第1回:古代遺跡の発掘現場を見学して平安体験をしてしまおう!

公開日
平成28年06月11日
再生時間
07分19秒
伊勢神宮ゆかりの史跡「斎宮跡」の発掘調査を2016年6月1日から11月30日まで大公開!発掘調査の様子を動画でお届け。第1回は発掘調査で何が見つかるか!斎宮歴史博物館の考古学の専門担当者二人が発掘調査の現地からレポート。

説明文を見る

平成28年「県民の日」記念事業:三重の歴史から三重の魅力再発見!

平成28年「県民の日」記念事業:三重の歴史から三重の魅力再発見!

公開日
平成28年05月02日
再生時間
01時間42分17秒
○講演会「未来へつなぐ三重県誕生ヒストリア」(6分47秒~)
 講師:谷口 裕信さん〈皇學館大学准教授〉

○「伝統と革新が共存する三重県の魅力や、将来の三重県についての、パネルディスカッション」(49分6秒~)
 コーディネーター:谷口 裕信 さん〈皇學館大学准教授〉
 パネリスト :ダマシェク 由美子 さん
〈キャボット・マイクロエレクトロニクス・コーポレーション グローバル・オペレーションズ&クオリティー副社長〉
   :太田 光俊さん〈県総合博物館学芸員〉
   :俵 育実さん〈津高等学校〉
   :船谷 奈那さん〈津西高等学校〉
   :御園生 陽太さん〈川越高等学校〉

説明文を見る

平成27年度中学生の発信力を育成する取組に係る審査会・表彰式:中学生からの提案・発信

平成27年度中学生の発信力を育成する取組に係る審査会・表彰式:中学生からの提案・発信

公開日
平成28年02月15日
再生時間
04分54秒
平成27年度中学生の発信力を育成する取組に係る審査会・表彰式における、「中学生からの提案・発信」部門の松阪市立久保中学校国際部からの発表作品を紹介する。
 内容は、外国人生徒がたくさん在籍する久保中学校国際部の活動の紹介で、いろいろな人との出会いによって日本での生活が変わってきたことなどを発信し、活動を広げていこうとするものである。

説明文を見る

イセエビ幼生の飼育の様子(平成27年10月23日)

イセエビ幼生の飼育の様子(平成27年10月23日)

公開日
平成27年10月29日
再生時間
23秒
ふ化後152日目のイセエビ幼生(フィロソーマ)です。水槽は容量30L の太鼓型水槽(クライゼル水槽と呼んでいます)を使用しており、現在は18個体を収容して飼育しています。幼生は、水槽の中で元気に泳いでいます。

説明文を見る

平成25年度「学生」×「地域」の取組事例発表会

平成25年度「学生」×「地域」の取組事例発表会

公開日
平成26年10月08日
再生時間
03分41秒
平成26年3月1日(土)に開催した、県内大学生などが取り組む地域活動等の取組事例発表会「ベストプラクティスコンテスト」には、150名を超える皆さんにご来場いただきました。
 ご来場者の皆さんに、各学生団体の取組発表をお聞きいただき、共感した団体に投票していただくコンテスト形式で開催しました。
「編集協力:四日市大学 ETVよっかだい」

説明文を見る

みえライフイノベーション総合特区:~ライフイノベーションに寄与する地域を目指して~

みえライフイノベーション総合特区:~ライフイノベーションに寄与する地域を目指して~

公開日
平成26年03月28日
再生時間
18分27秒
三重県では平成24年7月に国から「みえライフイノベーション総合特区」の指定を受け、県内の医療情報のネットワークを活用し、患者の治療・投薬・検査等の情報を統合した「統合型医療情報データベース」を整備するとともに、医薬品等の研究開発に関するコーディネートや地域の特性を生かした産業創出を支援する研究開発支援拠点「みえライフイノベーション推進センター(MieLIP)」を県内7ヶ所に設置・運営することにより、画期的な医薬品・医療機器等を創出し、県内経済の活性化や雇用拡大につなげるとともに、三重県がライフイノベーションに寄与する地域になることをめざしています。

説明文を見る

三重県新しい公共支援事業フォーラム

三重県新しい公共支援事業フォーラム

公開日
平成25年10月07日
再生時間
05分40秒
平成23年度から2年間取り組んだ「三重県新しい公共支援事業」で得られた成果や見えてきた課題等を、県から事業採択を受けた団体からの報告を通じて共有し、協創の三重づくりを加速させるために大切なことを考えるフォーラムを、平成25年6月30日に開催しました。

(撮影・編集:四日市大学 ETVよっかだい)

説明文を見る

みえる?みえない?みえてきた!消費者トラブルのこと:若者向け啓発教材

みえる?みえない?みえてきた!消費者トラブルのこと:若者向け啓発教材

公開日
平成25年04月01日
再生時間
18分16秒
この動画は、若者からよく寄せられる相談事例を紹介するとともに、社会へ出る前に身につけておきたい知識を、わかりやすく学ぶことができます。

説明文を見る

みえてくる!悪質商法の手口~狙われる高齢者~:高齢者向け啓発教材

みえてくる!悪質商法の手口~狙われる高齢者~:高齢者向け啓発教材

公開日
平成25年04月01日
再生時間
28分50秒
この動画は、高齢者からよく寄せられている実際の相談事例をもとに、被害にあわないための予防と対処の方法を学ぶことができます。また、高齢者の周囲の方が早く気づくための、見守りのポイントも収録されています。

説明文を見る

平成24年度「学生」×「地域」の取組事例発表会

平成24年度「学生」×「地域」の取組事例発表会

公開日
平成25年03月01日
再生時間
05分31秒
平成25年2月10日(日)に開催した、県内大学生などが取り組む地域活動等の取組事例発表会であるベストプラクティスコンテストには、100名を超える皆さんにご来場いただきました。
 ご来場者の皆さんに、各学生団体の取組発表をお聞いただき、心を動かされた団体にご投票いただくコンテスト形式で開催いたしました。
「撮影・編集:四日市大学 ETVよっかだい」

説明文を見る

三重が好き!(みえ次世代育成応援ネットワーク テーマソング)

三重県の歌

三重が好き!(みえ次世代育成応援ネットワーク テーマソング)

公開日
平成24年02月29日
再生時間
03分48秒
『みえ次世代育成応援ネットワーク』は、子どもや子育て家庭をささえあう地域社会をめざして、企業や次世代育成支援団体などが連携・協力する組織です。
この曲は、三重の子どもたちに元気に育ってほしいという願いを込めて制作されました。作詞、作曲はネットワーク会員が行っています。
◎作詞 まえだみつひさ さん
◎作曲 古川晴海 さん
◎編曲 藤生善一 さん
◎歌  早川幸希奈 ちゃん

説明文を見る

みんなで防ごう!インフルエンザ

みんなで防ごう!インフルエンザ

公開日
平成22年10月18日
再生時間
14分10秒
・インフルエンザとは
・新型インフルエンザ(A/H1N1)等の感染経路
・感染予防の3箇条
・学校でできること
・家庭でできること 等

説明文を見る

ビデオレター 「私の仕事、介護への思い」

ビデオレター 「私の仕事、介護への思い」

公開日
平成21年12月17日
再生時間
18分28秒
介護の現場で頑張っている職員から、仕事の魅力や介護に対する思いを、ビデオレター「私の仕事、介護への思い」として、皆さんにお届けします。(平成21年11月11日に開催しました「介護の日」記念シンポジウムにおいて放映しました。14施設21名からのメッセージで構成しています。)

説明文を見る

「早ね早おき朝ごはん」キャンペーンソング(振付)

三重県の歌

「早ね早おき朝ごはん」キャンペーンソング(振付)

公開日
平成21年06月26日
再生時間
03分10秒

説明文を見る

宮川・水の旅 -流域と私たち-:宮川流域ルネッサンス事業広報映像

宮川・水の旅 -流域と私たち-:宮川流域ルネッサンス事業広報映像

公開日
平成21年03月13日
再生時間
08分25秒
宮川流域ルネッサンス事業では、住民・企業・行政の協働により、「日本一の清流をめざして」を合言葉に多彩な取組をしています。
この映像では、宮川の源流部・各支流・河口部について、自然・歴史・文化など様々な面から紹介します。

説明文を見る

第33回全国高等学校総合文化祭(三重大会)イメージソング:風花(かざはな)

三重県の歌

第33回全国高等学校総合文化祭(三重大会)イメージソング:風花(かざはな)

公開日
平成20年06月10日
再生時間
03分45秒
歌詞には「光」「虹」「花」「風」「空」「大地」といった自然と、「心繋がる」「手を繋ぐ」「笑い合う」「みんな」といった仲間の大切さが表現されている。また、曲は高校生の文化の力を感じさせる、明るくポジティブなものであり、歌詞のイメージを生かした完成度の高い作品となっています。

説明文を見る

君はひとりじゃない:~犯罪被害者支援のために~

君はひとりじゃない:~犯罪被害者支援のために~

公開日
平成19年12月26日
再生時間
27分07秒
犯罪等の被害に遭われた方の抱える様々な課題やそれを支援するための警察の施策や(社)みえ犯罪被害者総合支援センターの活動内容を紹介します。

説明文を見る

安全安心の県土づくりをめざして:三重県河川整備戦略

安全安心の県土づくりをめざして:三重県河川整備戦略

公開日
平成19年06月25日
再生時間
08分52秒
三重県では、毎年、豪雨による災害に見舞われ、各地で大きな被害が発生し、莫大な資産や、時として尊い人命が失われています。しかしながら、三重県の河川整備の現状は、5年から10年に一度おこりうる洪水に対応した河川整備率がまだまだ低い状況です。
 三重県では、安全安心の県土づくりを目指して平成18年12月に「三重県河川整備戦略」を策定し、河川整備を進めています。
 このビデオでは、「三重県河川整備戦略」について、わかりやすく解説しています。

説明文を見る

電子マニフェスト:廃棄物処理法に基づく産業廃棄物移動管理システム

電子マニフェスト:廃棄物処理法に基づく産業廃棄物移動管理システム

公開日
平成19年04月26日
再生時間
34分46秒
環境省制作の電子マニフェスト紹介ビデオです。
 産業廃棄物の委託処理にあたっては、産業廃棄物管理票(紙マニフェスト)により産業廃棄物の適正処理の確認が行われていますが、この紙マニフェストに代わるものとして、電子マニフェストシステムが運用されています。
 このビデオでは、電子マニフェストの仕組みや導入のメリットについて、建設業、製造業および医療業の導入事例や、自治体の取組み事例を交えながら、わかりやすく紹介しています。

説明文を見る

未来の子供たちのために:PCB廃棄物の適正な保管・処理に向けて

未来の子供たちのために:PCB廃棄物の適正な保管・処理に向けて

公開日
平成19年03月26日
再生時間
16分11秒
「PCB廃棄物処理に係る東海地区広域協議会」が製作したビデオです。PCBとはどのようなものかといったことから、PCB廃棄物排出事業者の保管・処理義務や、処理業者による処理工程など、わかりやすく紹介されています。

説明文を見る

ユニバーサルデザインのまちづくり(大人編)

ユニバーサルデザインのまちづくり

ユニバーサルデザインのまちづくり(大人編)

公開日
平成17年09月15日
再生時間
19分02秒
三重県では、お年寄りや子どもも、子育て中の人も体の不自由な人も、すべての人が自由に行動し、安全で快適に暮らせる「ユニバーサルデザインのまちづくり」を進めています。
 このたび、ユニバーサルデザインという耳慣れない言葉を、より多くの皆さんに理解していただくことを目的に、普及啓発ビデオを作成しました。
 このビデオについては、ユニバーサルデザインチームが実施する事業において使用し、好評を得ており、市町村、社協、ボランティア活動、学校などにおける各種催しの中でも、広く活用していただきたいと考えています。

説明文を見る

ユニバーサルデザインのまちづくり(子ども編)

ユニバーサルデザインのまちづくり

ユニバーサルデザインのまちづくり(子ども編)

公開日
平成17年09月15日
再生時間
18分23秒
三重県では、お年寄りや子どもも、子育て中の人も体の不自由な人も、すべての人が自由に行動し、安全で快適に暮らせる「ユニバーサルデザインのまちづくり」を進めています。
 このたび、ユニバーサルデザインという耳慣れない言葉を、より多くの皆さんに理解していただくことを目的に、普及啓発ビデオを作成しました。
 このビデオについては、ユニバーサルデザインチームが実施する事業において使用し、好評を得ており、市町村、社協、ボランティア活動、学校などにおける各種催しの中でも、広く活用していただきたいと考えています。

説明文を見る

三重県民歌

三重県の歌

三重県民歌

公開日
平成17年09月15日
再生時間
02分53秒
県民歌は、県民が気軽に県民として誇りをもって歌える、軽快で健康的なものをということで、形式、応募資格の制限を設けず、広く全国に募集し、全国385点の応募作品の中から入選した作品の一部を修正して決定したものです。
 なお、作曲は東京の作曲家飯田信夫氏に依頼したものです。

説明文を見る

地物一番の歌

三重県の歌

地物一番の歌

公開日
平成17年09月15日
再生時間
03分16秒
三重県では、地産地消運動の一環として、毎月第3日曜日(家庭の日)とその前日の土曜日を「みえ地物一 番の日」とし、キャンペーンを展開しています。
 「みえ地物一番の日」をPRするためのキャンペーンソングを募集し、作詞・作曲/小山富弘(こやまとみひろ)さんの「地物が一番(じものがいちばん)」が最優秀作品として選ばれました。

説明文を見る

adobe Flash Playeのダウンロードページ(新しいウインドウで開きます)三重県ホームページでは一部コンテンツをFlash形式で作成しております、表示を行うには「Adobe Flash Player」が必要です。「Adobe Flash Player」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。
「Adobe Flash Player」のダウンロードはこちら (新しいウインドウで開きます)。
ページID:000180692