現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 県政情報 >
  4. 三重県インターネット放送局 >
  5. 伝統行事 >
  6.  東紀州 >
  7.  磯崎神社例大祭:熊野市
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

伝統行事

磯崎神社例大祭:熊野市

磯崎神社例大祭:熊野市

再生

公開日:平成24年04月27日 / 再生時間:28分33秒

概要

素盞嗚尊、倉稲魂命、事代主神の三神を祀る磯崎の旧地名は小泊で、郷荘時代には木本郷古泊であった。これは、泊湾にあり、大泊浦と称した。従って、磯崎神社となったのは、昭和29年市町村合併により、熊野市磯崎町となってからである。この神社の祭礼は、お弓の行事、節分の行事、珠数受け、御幣作り、垢離、前宵祭、関船渡御、抽籖の儀、大晦日行事に区別できるが、祭式の特徴は、神仏修合、熊野信仰、修験道の色彩が内在していることである。海の安全と大漁を祈願する祭り特別神事、関船渡御は、大祭の11月1日に行われる。
(平成23年度作成)

adobe Flash Playeのダウンロードページ(新しいウインドウで開きます)三重県ホームページでは一部コンテンツをFlash形式で作成しております、表示を行うには「Adobe Flash Player」が必要です。「Adobe Flash Player」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。
「Adobe Flash Player」のダウンロードはこちら (新しいウインドウで開きます)。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 文化振興課 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2176 
ファクス番号:059-224-2408 
メールアドレス:bunka@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000110053