現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. くらし >
  4. パスポート >
  5. 申請・受け取りのご案内 >
  6.  代理提出
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 環境生活総務課  >
  4.  旅券班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

PASSPORT 三重県旅券センター

代理提出

(1) 代理提出ができる申請の種類

パスポートの申請は、申請者本人が旅券窓口に来所できない場合は代理人を指定して、その代理人に申請書などの必要書類を提出させることができます。これを「代理提出」といいます。
ただし、代理提出ができるのは、新規・切替申請、記載事項変更旅券申請、増補申請のみです。

次の場合は代理提出はできません。

  • 有効な旅券の紛失・焼失・盗難に伴う新規申請
  • 有効な旅券の損傷による切替申請
  • 有効な旅券の損傷による記載事項変更旅券申請
  • 三重県以外に住民票がある人の申請(居所申請)
  • 刑罰等関係該当者の申請
  • 過去に申請して受け取らなかった人の申請

(2) 注意事項

  • 申請に必要な書類一式(本人確認書類の原本を含む)の他に、代理人の本人確認書類が1点必要になります。
    なお、旅行会社が代理で申請する場合は、外務員証により代理人の確認を行うため、必ずご提示願います。また、「申請書類等提出委任申出書」の「引受人氏名」には、代理人の氏名に加えて旅行会社名を、「引受人住所」には、外務員証に記載の住所を申請者ご本人が記入している申請書をご提出ください。
    また、行政書士が代理で申請する場合は、必ず行政書士会員証をご提示ください。
    本人確認書類
  • 申請書類に記入もれがないようにご注意ください。
    小学生以上の人は、必ず申請者本人が署名してください。
    (漢字が書けない人は、ひらがなでも結構です。)
  • 受領は、原則として申請した窓口で、本人が受け取ることになります。
    ただし、三重県旅券センター以外の窓口で申請される場合は、申請時の希望により、三重県旅券センターで受け取ることができますので、あらかじめ申請者の意思を確認してください。三重県旅券センターでの受領を希望される場合は、申請時に本人が記入した「センター交付申出書」を提出する必要があります。

    <名張市・志摩市に住民登録されている方へ>
    名張市役所・志摩市役所にパスポートの窓口が開設されました。
    名張市・名張市に住民登録している人は、それぞれの市役所での申請・受領となります。名張市役所または志摩市役所で申請をして、三重県旅券センターで受け取ることはできません。

   名張市役所ホームページ      志摩市役所ホームページ

  • 一度に6件以上の代理提出をされる場合は、あらかじめご連絡ください。

 

 

(3) 新規、切替及び記載事項変更旅券申請の注意点

  1. 申請書の下記の欄に、申請者ご本人の署名・記入もれがないように、特にご注意ください。
    ・申請書表面
    ①「所持人自署」欄
    ②「刑罰等関係」欄
    ③「記載事項変更旅券の発給希望」欄
    ④「外国籍の有無」欄                                    

  ・申請書裏面
  ①「旅券面の氏名表記(ヘボン式以外の表記を希望する場合のみ)」欄
  ②「申請者署名」欄
  ③「申請書類等提出委任申出書」欄の「申請者記入」欄(「申請者署名」・「引受人氏名」・「申請者との
    関係」・「引受人住所」の4ヶ所すべて)

   申請書は、旅券の窓口及び市役所・町役場の戸籍の窓口で配布しています。  申請書の配布場所

また、「所持人自署」は、パスポートに転写されますので、枠からのはみ出し、なぞり、かすれ、汚れなどのないようにご注意ください。
署名の記入方法と代理署名

2.申請者本人が未成年者の場合、裏面の「法定代理人署名」欄に親権者の署名が必要です。
3.写真が規格に合っていないと受付ができません。よく確認の上、予備の写真がありましたら、そちらもお持
  ちください。
    写真の規格
4.申請者の本人確認書類についても、必ず原本が必要になります。
   本人確認書類
5.氏名に「オオ」音、「オウ」音等を含む人が初めてパスポートを申請する場合は、希望によりパスポートのローマ字氏名表記を「長音表記」にすることができます。事前に旅券窓口にお問い合わせください。

例:「オオノ」 → 「ONO」(ヘボン式表記) 、 「OHNO」(長音表記)
                              
長音表記を希望する場合は、申請書裏面の「旅券面の氏名表記」欄に希望する氏名の表記をローマ字で申請者本人が記入してください。
 
氏名に長音(「オオ」音、「オウ」音等)を含む場合

なお、申請書裏面に「旅券面の氏名表記」欄がない申請書(平成21年6 月様式改正前の申請書)で申請される場合は、下記のリンクから「非ヘボン式ローマ字氏名表記等申出書」をダウンロードして申請者本人が記入・署名したものを他の申請書類とともに窓口に提出してください。
非ヘボン式ローマ字氏名表記等申出書(PDF 65.4KB)

Adobe Readerのダウンロードページ三重県ホームページでは一部関連資料等をPDF形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。
6.旅券に破れや落書きなどがないか確認してください。

(4) 増補申請の注意点

1.申請者本人の書きもれがないようにご注意ください。
   申請書表面の「申請者署名」・「申請書類等提出委任申出書」の「申請者記入欄」
2.申請者本人が未成年者の場合、申請書表面の「法定代理人署名」欄に親権者の署名が必要です。
3.旅券に破れや落書きなどがないか確認してください。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 環境生活総務課 旅券班 〒514-0009 
津市羽所町700番地(アスト津3階 みえ県民交流センター内)
電話番号:059-222-5980 
ファクス番号:059-222-5970 
メールアドレス:ryoken@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000024339