現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 森林・林業 >
  4. 木をつかう >
  5. 信頼される県産材等の供給の促進 >
  6.  三重の特用林産物
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 森林・林業経営課  >
  4.  林業経営班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重の特用林産物

「特用林産物」は、「とくようりんさんぶつ」と読みます。

これは、特に用いる林の産物と解釈するとわかりやすいのですが、本来、林業では木材を利用するために樹木を育てていますが、樹木を育てるには長い年月がかかります。
その間の収入を得るために、山などから林業が木材用途の樹木以外などの物で収入を得ていることから特用林産物と呼ばれています。

特用林産物には、食用としてのシイタケ、ヒラタケなどのきのこ類、タケノコ、ウド、フキ、ゼンマイなどの山菜類、食用以外では、木炭、竹炭などの炭類、シキミ、サカキなどの花木類、また、木製や竹製の割り箸なども特用林産物です。
ちなみに三重県ではあまりなじみがありませんが、うるしなどの特用樹も特用林産物です。

三重県の特用林産物の主な生産量は、このようになっています。

#

#

#

#

#

#

#

#

特用林産物生産量(PDF:)



本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 森林・林業経営課 林業経営班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2563 
ファクス番号:059-224-2070 
メールアドレス:shinrin@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000023268