現在位置:
  1. トップページ >
  2. まちづくり >
  3. 地域づくり >
  4. 南部地域活性化 >
  5.  度会県プロジェクトに関するクラウドファンディングを行います
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  地域連携部  >
  3. 南部地域活性化推進課  >
  4.  企画調整班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和元年07月19日

度会県プロジェクトに関するクラウドファンディングを行います

 三重県南部地域では過疎高齢化が進み、地域づくり活動の担い手が不足する等、持続可能な地域社会の形成が課題となっています。そのような課題に対応するため、昨年度、明治時代に実在した「度会県(わたらいけん)」をバーチャル上に復活させ、地域や地域の人びとと多様に関わる度会県民を募集しました。
 地域づくり活動の担い手が一層不足していくなか、持続可能な地域社会の形成に向けて度会県プロジェクトを推進するため、今年度新たに一部費用をクラウドファンディングで募集します。

1 募集期間
  令和元年7月18日(木)から令和元年10月31日(木)

2.募集の趣旨
  南部地域では過疎高齢化が進み、地域づくり活動の担い手が不足する等、持続可能な地域社会の形成
  が深刻な課題となっています。
  度会県プロジェクトを通じて一人でも多くの方々に地域づくり活動に参加していただけるよう、情報
  発信にかかる費用や県民が交流する「度会県民の集い」の開催費用を募集します。

  <県民参加型プロジェクト>
    地域で行われる様々な地域づくり活動に度会県民の方々に実際に参加していただくものです。
    例えば、
    ・引本浦関船応援プロジェクト
      豊漁と安全祈願を目的として江戸時代から続く地域の伝統行事。
      重さ約1tの勇壮な関船を担ぎ、地域を練り歩くさまは圧巻です。
      140年以上続く地域の小学校が廃校となるなど地域住民が減りゆくなか、何としても
      伝統行事を存続させていきたいという地域の想いのもと、関船の担ぎ手を募集します。
    ・三木里ビーチ・エコプロジェクト
      真っ白な砂浜が広がる三木里地区。
      しかし、海岸にたどりつく流木など漂流物はさまざまで、特に台風が通り過ぎたあとの砂浜
      は漂流物で埋め尽くされ、清掃にかかる労力は並大抵のものではありません。
      地域の方たちの清掃活動によりきれいな砂浜が維持されていますが、住民の高齢化も進み、
      地域の負担も年々高まっています。
      南部地域の美しい自然を次世代の子どもたちに引き継ぐため、エコプロジェクトに参加して
      いただける方を募集します。

      上記以外に、南部地域で6件程度のさまざまなプロジェクトを予定しています。
     
  ※昨年度の事業内容はHPをご覧ください。(https://wataraiken.com/)

3.目標金額
  663,000円

4.寄附の方法等
  県ホームページ(http://www.pref.mie.lg.jp/FURUSATO/index.htm)から寄附の申し込み
  をお願いします。
  ※クレジットカード、コンビニエンスストアでの端末利用、ペイジーにより寄附が可能です。
  ※寄附は、1,000円以上、千円単位でお願いします。
  ※自治体への個人からの寄附については、クラウドファンディングもふるさと納税制度が適用され
   ます。

5.広報等
  県ホームページ等で寄附募集を広報するとともに、寄附金額等の進捗状況を公表します。

関連リンク

本ページに関する問い合わせ先

三重県 地域連携部 南部地域活性化局 南部地域活性化推進課 企画調整班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2192 
ファクス番号:059-224-2418 
メールアドレス:nanbu@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000227855