現在位置:
  1. トップページ >
  2. まちづくり >
  3. 地域づくり >
  4. 都市政策 >
  5. 街路・公園 >
  6. 街路 >
  7.  社会資本整備総合交付金
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 県土整備部  >
  3. 都市政策課  >
  4.  街路・公園班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

社会資本整備総合交付金事業について

 1 概要
  道路、治水、下水道、市街地整備、住環境整備、広域活性化といった政策目的を実現するため、地方公共団
 体が作成した社会資本総合整備計画に基づき、基幹的な社会資本整備のほか、関連するその他の社会資本整備
 やソフト事業を総合的、一体的に実施することが可能な交付金を活用した事業です。

 2 社会資本総合整備計画
  三重県内の街路及び都市公園整備に係る計画として、以下の社会資本総合整備計画を策定し、多種に及ぶ地
 域の課題に対応しています。

  • 社会資本整備総合交付金 

計画の名称

成果目標
(定量的指標)

現況値

(H26年度当初)

中間目標値

(H28年度末)

最終目標値

(H30年度末)

交付対象 

住みやすく魅力あるまちづくりのための街路整備

・街路整備により市街地内における移動時間の短縮を図る

・市街地における無電柱化の整備割合を34%(H26年度当初)から43%(H30年度末)へ拡大

・0分

 

・34%

・1分

 

・38%

・1分

 

・43%

三重県

桑名市

鈴鹿市

津市

 

計画の名称

成果目標
(定量的指標)

現況値

(H30年度当初)

中間目標値

 

最終目標値

(H31年度末)

交付対象 

鉄道高架化による安全で一体的な街づくり(交通拠点連携集中支援) ・事業区間内の鉄道交差道路(2箇所)の改良を行う。

・0箇所


 

 


 

・2箇所


 

三重県

 

計画の名称

成果目標
(アウトカム指標)

現況値

(H27年度当初)

中間目標値

(H29年度末)

最終目標値

(H31年度末)

交付団体
快適な都市環境の形成に資する県営都市公園の整備

・平成31年度末までに、北勢中央公園の供用面積を新たに1.4ha確保

・36.7ha

・37.3ha

・38.1ha

三重県

 

計画の名称

成果目標
(アウトカム指標)

現況値

(H27年度当初)

中間目標値

(-)

最終目標値

(H30年度末)

交付団体
三重国体開催に向けたスポーツ拠点公園の整備

・五十鈴公園における陸上競技場の年間利用者数を218,000人(H27年度当初)から233,000人(H30年度末)とする

・218,000人

-

・233,000人

三重県

 

  • 防災・安全交付金

計画の名称

成果目標
(アウトカム指標)

現況値

(H24年度当初)

中間目標値

(H26年度末)

最終目標値

(H28年度末)

交付団体
街路整備による安全なまちづくり

・街路事業で実施する安全な通学路の整備率を向上させる

・無電柱化の整備割合を0%(H24年度当初)から60%(H28年度末)へ拡大

 

・15%

 

・0%

・34%

 

・60%

・65%

 

・60%

三重県

鈴鹿市

津市

伊勢市

熊野市

 

計画の名称

成果目標
(定量的指標)

現況値

(H28年度当初)

中間目標値

(H30年度末)

最終目標値

(H32年度末)

交付対象
街路整備による安全なまちづくり(防災・安全)

・通学路の交通安全対策割合を0%(H28年度当初)から28%(H32年度末)へ拡大

・歩行空間のバリアフリー化対策割合を0%(H28年度当初)から53%(H32年度末)に増加

 

・0%

 


・0%

・0%


 

・10%

・28%


 

・53%

三重県

桑名市

鈴鹿市

伊勢市

 

計画の名称

成果目標
(アウトカム指標)

現況値

(H30年度当初)

中間目標値

(H32年度末)

最終目標値

(H34年度末)

交付団体
安全・安心に利用できる県営都市公園の整備(防災・安全) ・H34年度までに、公園長寿命化計画に基づき更新・部分修繕が必要な施設の整備割合を22%から48%にする ・22% ・35% ・48% 三重県
 
 

計画の名称

成果目標
(アウトカム指標)

現況値

(H28年度当初)

中間目標値

(H30年度末)

最終目標値

(H32年度末)

交付団体
安全・安心な県営都市公園の整備(防災・安全) ・H32年度までに、防災活動拠点である公園の整備率の割合を0%から100%にする ・0% ・45% ・90% 三重県

計画の名称

成果目標
(アウトカム指標)

現況値

(H29年度当初)

中間目標値

(H31年度末)

最終目標値

(H33年度末)

交付団体
防災機能の向上による安全・安心な県営都市公園の整備(防災・安全) ・地域防災計画に位置付けられ、防災拠点となる北勢中央公園の整備率を39%(H28末)から41%(H33末)に増加させる。

・年間公園利用者数を23万人(H25~H27平均)から23.5万人(H33)に2%増加させる。
・39%





・23万人/年
・39%





・23.2万人/年
・41%





・23.5万人/年
三重県

計画の名称

成果目標
(定量的指標)

現況値

(H29年度当初)

中間目標値

(H31年度末)

最終目標値

(H33年度末)

交付対象
緊急輸送道路となっている街路の無電柱化(防災・安全) ・緊急輸送道路の無電柱化対策割合を19%(H29年度当初)から60%(H33年度末)へ拡大 ・19% ・60% ・60% 三重県
  

 

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 県土整備部 都市政策課 街路・公園班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2706 
ファクス番号:059-224-3270 
メールアドレス:toshiki@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000024584