担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  建設・流域下水道事務所  >
  3. 桑名建設事務所  >
  4.  総務・管理室(総務課) 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

桑名建設事務所:お知らせ

公共工事の発注見通しについて(H28.8.24)

 平成28年8月24日現在の公共工事発注見通しを事務所前掲示板とホームページにて公表しました。

 詳細につきましては、こちらをご確認ください。
 

業務委託の発注見通しについて(H28.8.22)

 平成28年8月22日現在の業務委託発注見通しを事務所前掲示板とホームページにて公表しました。

 詳細につきましては、こちらをご確認ください。
 

一般県道四日市東員線の念仏大橋の右折レーンを供用開始しました。(H28.7.30)

 平成20年度から県が整備を進めてきた念仏大橋の拡幅を含む念仏大橋南詰交差点付近の道路改良工事が完了しましたので、平成28年7月30日に念仏大橋の右折レーンの供用を開始しました。

 

  
 

平成28年度桑名建設事務所優良工事の表彰について(H28.7.7)

 三重県では、「三重県建設産業活性化プラン」の一環として、受注者の意欲と技術力の向上を図るとともに県内業者の健全な育成に寄与することを目的として、事務所長表彰制度を平成26年度から行っています。

 
 平成27年度に完成した工事の中で、特に優良であった工事2件を選定し、平成28年7月7日に表彰を行いました。  





平成28年度桑名建設事務所優良工事表彰 被表彰工事および被表彰者

① 工事名 :平成26年度建・交付海岸高潮第3-分0003号
       城南第一地区海岸 海岸高潮対策工事(その2)
                受注者名:伊勢土建・天元特定建設工事共同企業体
                技術者名:木下 幸孝(きのした ゆきたか)様(伊勢土建工業株式会社)
      技術者名:増田 元(ますだ はじめ)様(天元工業株式会社)
 
② 工事名 :平成27年度通砂第A1-25-分0001号
                 二級水系員弁川水系材木川砂防(2号えん堤)工事
                 受注者名:株式会社岡興産
                 技術者名:児玉 豊(こだま ゆたか)様

 

優良工事表彰式を行います(H28.7.1)

 平成27年度に竣工した工事のうち、推奨すべき実績を収めた受注者(企業及びその主任(監理)技術者)を、優良工事として表彰します。

1.優良工事表彰式
 (日時)平成28年7月7日(木)午前10時から
 (場所)三重県桑名庁舎3階所長室(三重県桑名市中央町5丁目71番地)

2.優良工事表彰について
 (1)優良工事表彰
   三重県と建設業界が連携して進める「三重県建設産業活性化プラン」の取り組みの一つで、継続的な技術
  力の維持・向上につながる取り組みとして、推奨すべき実績を収めた受注者(企業及び当該工事の主任(監
  理)技術者)を表彰する制度です。平成26年度から実施しています。

 (2)対象となる工事名及び受賞者の企業名、技術者名
   ① 工事名 :平成26年度建・交付海岸高潮第3-分0003号
          城南第一地区海岸 海岸高潮対策工事(その2)
     受注者名:伊勢土建・天元特定建設工事共同企業体
     技術者名:木下 幸孝(きのした ゆきたか)様(伊勢土建工業株式会社)
     技術者名:増田 元(ますだ はじめ)様(天元工業株式会社)
   ② 工事名 :平成27年度通砂第A1-25-分0001号
          二級水系員弁川水系材木川砂防(2号えん堤)工事
     受注者名:株式会社岡興産
     技術者名:児玉 豊(こだま ゆたか)様

 

河川の堆積土砂撤去箇所を公表します(H28.7.1)

 詳細につきましては、こちらをご覧ください。

 

一般国道306号(鞍掛峠)の通行止め期間の延期および通行止め区間変更のお知らせ(H28.4.1)

 一般国道306号(鞍掛峠)は、平成28年3月末で冬期通行止め期間は終了しましたが、滋賀県内で法面が崩落していることから、当面の間、通行止めを継続します。
 なお、平成28年4月1日11時より三重県側の鞍掛トンネル(坑口)までは通行可能です。
 (規制区間:いなべ市藤原町山口~鞍掛トンネル滋賀県境)0.4km
 

主要地方道 南濃北勢線(二ノ瀬峠)冬期通行止め解除のお知らせ(H28.3.25)

 主要地方道 南濃北勢線(二ノ瀬峠)は、平成28年3月25日15時から冬期通行止めを解除します。

 

建築開発室からのお知らせ(H28.3)

  都市計画法第34条第11号に基づく区域指定図を公開しました。
 

主要地方道四日市多度線道路交通安全対策(交差点改良)工事が完成しました。(H28.2)

 桑名市星川地内(星川交差点)で整備を進めていた主要地方道四日市多度線の交通安全対策工事(右折車線を2車線に増設)が平成28年2月29日に完成しました。
 これにより車両が安全かつ円滑に通行していただけるとともに、桑名市街地への渋滞が緩和することになります。

 

建築開発室からのお知らせ(H28.2)

 都市計画法第34条第11号に基づく区域指定図(いなべ市)を公開しました。

 

建設発生土の民間受入地の募集について(H28.1)

 桑名建設事務所で発注する公共工事に伴い発生する建設発生土について、「建設発生土の民間受入地の公募要領」に基づき民間受入地を募集します。
 詳しくは、以下のファイルをご覧ください。

受入地募集案内(word:51kb)

建設発生土等受入地登録様式集(word:68kb)

建設発生土を受け入れるにあたっての承諾事項(word:42kb)

建設発生土の民間受入地の公募要領(pdf:226kb)

【問い合わせ先】
        三重県桑名建設事務所 工事統括課
             担当 佐脇、小林、佐伯
              TEL 0594-24-3665
              FAX 0594-24-3696 
 

念仏大橋の桁架設工事に着手しました。(H27.12)

 東員町中上で実施中の主要地方道桑名大安線道路改良(念仏大橋上部拡幅工)工事において、桁架設工事に着手しました。
 工事概要:橋長(拡幅部)105.1m、幅員11.2m、PC桁架設6本


 

一般国道306号(鞍掛峠)と県道南濃北勢線(二ノ瀬峠)の冬期通行止めのお知らせ(H27.12.18)

 一般国道306号(鞍掛峠)は、平成27年12月18日11時00分から冬期通行止めとします。
(規制区間:いなべ市藤原町山口~鞍掛トンネル滋賀県境)7.5km

 県道南濃北勢線(二ノ瀬峠)は、平成27年12月11日の大雨の影響による通行止めから引き続き、冬期通行止めとします。
(規制区間:北勢町二ノ瀬~二ノ瀬岐阜県境)3.5km
 

主要地方道桑名大安線を供用開始しました。(H27.11)

 平成17年度から整備を行ってきました主要地方道桑名大安線(員弁郡東員町中上地内)について、バイパス区間約200mの工事が完了しましたので、11月23日(月)に供用開始しました。


 

いなべ市立立田小学校(3,4,5,6年生)の砂防工事現場見学会を実施しました。(H27.10.5)

 桑名建設事務所が、いなべ市藤原町古田地内で進めている砂防えん堤工事について、総合学習の一環として、当該工事の内容を知っていただき、砂防事業の役割について学ぶことを目的に、隣接するいなべ市立立田小学校の児童を対象に砂防工事現場見学会を開催しました。
 見学会では、土砂災害や砂防事業についての学習を行った後、建設中の砂防えん堤の見学や現場体験作業を行いました。

 (児童の主な感想)

 ・「昨年の見学会の時より砂防えん堤が大きくなっていて、迫力が増していた」

 ・「現場体験が楽しかった」

 今回の見学会は、桑名建設事務所と三重県建設業協会桑員支部の共催により開催しました。 
 

現場見学会の様子(WORD:912KB)
 

平成27年度学校防災交流事業(宮之谷川砂防(えん堤)工事 現場見学会)について (H27.8.5)

 三重県教育委員会で実施した学校防災交流事業の一環として、宮城県女川町立女川中学校といなべ市立藤原中学校の生徒が、宮之谷川砂防(えん堤)工事現場の見学や現場体験作業を行い、防災について学習しました。

(主な生徒達の意見)

・砂防ダムは初めて見た。

・砂防ダムが土石流を防ぐ役割があることを知った。

・見学会を通していろいろ知ることができてよかった。

・現場体験を通じて、土木の面白さが分かった。 
 

現場見学会の様子(WORD:863KB)

 

小滝川(いなべ市藤原町)で砂防遊砂地整備が完成し、土砂災害防止能力が向上しました。(H27.7)

  県がいなべ市にて整備を進めていた二級水系員弁川水系小滝川砂防事業のうち、小滝川遊砂地改良工事が平成27年7月10日に完成しました。これにより、小滝川における土砂災害防止能力が向上しました。 

位置図(PDF:132KB)

写真(PDF:98KB)

 

主要地方道四日市員弁線道路改良事業の工事が完成しました。(H27.7)

  主要地方道四日市員弁線(員弁郡東員町長深地内)の約500m区間については、平成23年度から東海環状自動車道の関連事業として国土交通省と連携して道路改良事業を進めてきましたが、このたび、県が施工する約230m区間が完成し、平成27年7月10日に供用開始しました。  

位置図(PDF:1.16MB)

写真(PDF:286KB)

  

東員橋の工事が完成しました。(H27.7)

  東員町中上で実施していた主要地方道桑名大安線道路改良(東員橋上部工)工事が完成しました。
 工事概要:橋長42.2m、幅員12.75m

#
 

平成27年度桑名建設事務所優良工事の表彰について(H27.6.29)

 

 

 

 #

平成27年度桑名建設事務所優良工事表彰 被表彰工事および被表彰者(※会社名50音順)

・平成25年度二級水系員弁川水系小滝川 砂防(管理用道路)工事(その2)

  株式会社岡興産 代表取締役 岡 巌

                 監理技術者 伊藤 純

・平成25年度二級水系員弁川水系砂出川 砂防(えん堤)工事

  奥岡建設工業株式会社 代表取締役 奥岡 司朗

                   監理技術者 梅山 敏彦

・平成25年度主要地方道北勢多度線他 公共土木施設維持管理(側溝整備他)工事

  水谷建設株式会社 代表取締役 水谷 二郎

                 主任技術者 藤田 真司 

 

一般国道306号(鞍掛峠)冬期通行止め解除のお知らせ(H27.3.27)

 一般国道306号(鞍掛峠)は、平成27年3月27日15時30分から冬期通行止めを解除します。
 

主要地方道 南濃北勢線(二之瀬峠)冬期通行止め解除のお知らせ(H27.3.27)

 主要地方道 南濃北勢線(二之瀬峠)は、平成27年3月27日10時から冬期通行止めを解除します。

 

東員橋の桁架設工事に着手しました。(H27.3)

  東員町中上で実施中の主要地方道桑名大安線道路改良(東員橋上部工)工事において、桁架設工事に着手しました。

  工事概要:橋長42.2m、幅員12.75m、PC桁架設7本

 #
 

城南第一地区海岸の堤防液状化対策工事に着手しました(H27.2)

 桑名市福岡町から福地にかけての城南第一地区海岸堤防は、地震時の液状化に備え、対策工事に着手しました。

  工事概要:地盤改良工、堤防の嵩上げ  延長:790m

 

一般県道畑毛本郷線道路改良事業(待避所整備)完成のお知らせ(H27.2)

 平成24年度から整備を行ってきました一般県道畑毛本郷線の3箇所の待避所(いなべ市北勢町向平地内)が平成27年2月27日(金)に完成しました。

 【整備前】                 【整備後】

 畑毛本郷待避所(前) 畑毛本郷待避所(後)

 
   

 

いなべ市立立田小学校で砂防工事現場見学会を開催

 いなべ市藤原町古田地内で進めている砂防えん堤工事について、いなべ市立立田小学校の児童を対象に砂防工事現場見学会を開催しました。

 見学会では、学校で砂防事業や土石流についての概要を学習したのち、工事現場で建設中の砂防えん堤を実際に見学しました。

 (児童の主な感想)

 ・「ふだん見ることができない工事をしているところを見ることができてよかった」

 ・「砂防えん堤がとても大きくてすごいと思った」

 ・「楽しかった」

 今回の見学会は、桑名建設事務所と三重県建設業協会桑員支部の共催により開催しました。

 

見学会の様子(PDF)

 

地域維持型維持管理業務委託の契約締結について(H26.10)

 桑名建設事務所では、平成26年度下半期と平成27年度上半期の小規模修繕、道路除草、雪氷対策の業務をまとめた地域維持型維持管理業務について平成26年9月下旬に契約しました。

 資料を掲載しますのでご覧下さい。

H261008公開【(地域維持)お知らせ】(PDF:56KB)
 

【※260725資料追加】地域維持型契約方式による業務委託の試行について(H26.7)

 桑名建設事務所が発注する維持管理業務の一部について、平成26年10月1日から地域維持型建設共同企業体による地域維持型契約方式を試行導入します。

 資料を掲載しますのでご覧下さい。

 H260725公開【(地域維持)共同企業体取扱試行試行要領】(PDF:63KB)

 H260725公開【(地域維持)総合評価方式試行要領】(PDF:132KB)

 H260725公開【(地域維持)総合評価方式の内容】(PDF:74KB)

 H260715公開【(地域維持)お知らせ】(PDF:61KB)

  今後、入札公告を行います。
 

業務委託発注見通しの掲載を始めました(H26.7)

 左の【業務委託発注見通し】からご覧下さい。

 

桑名建設事務所優良工事の表彰について(H26.6)

 三重県では、「三重県建設産業活性化プラン」の一環として、受注者の意欲と技術力の向上を図るとともに県内業者の健全な育成に寄与することを目的とする新たな試みとして事務所長表彰制度を実施することとなりました。

 桑名建設事務所では、昨年度に完成した工事の中で特に優良であった工事3件を選定し、平成26年6月27日に表彰式を行いました。

優良工事の表彰 

 

平成26年度桑名建設事務所優良工事表彰 被表彰工事および被表彰者(※会社名50音順)

・平成24年度 主要地方道四日市多度線 道路改良(その2)工事

  伊勢土建工業株式会社 代表取締役 渡邉良永

                  監理技術者 八木崇文

・平成24年度 一般国道421号 道路交通安全(自歩道整備)工事

  株式会社伊丹組 代表取締役 伊丹善文

              監理技術者 伊丹俊介

・平成24年度 主要地方道北勢多度線ほか1線 橋梁耐震補強(上山田橋・中田橋)工事

  天元工業株式会社 代表取締役 加藤 航

               監理技術者 増田 元

 

更新情報

平成28年07月29日
報道発表資料一般県道四日市東員線の念仏大橋の右折レーンを供用開始します【桑名建設事務所】
平成28年07月01日
桑名建設事務所 公共工事の発注見通し一覧【桑名建設事務所】
平成28年06月24日
報道発表資料一般国道306号の通行止めの継続について【桑名建設事務所】
平成28年06月21日
大規模指定既存集落内の開発行為【桑名建設事務所】
平成28年06月16日
沿道サービス対象路線図の公開【桑名建設事務所】

提供情報を含むカテゴリ

本ページに関する問い合わせ先

三重県 桑名建設事務所 総務・管理室(総務課) 〒511-8567 
桑名市中央町5-71(桑名庁舎3階)
電話番号:0594-24-3661 
ファクス番号:0594-24-3696 
メールアドレス:wkenset@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000012458