現在位置:
  1. トップページ >
  2. 防災・防犯 >
  3. 防災・緊急情報 >
  4. 各種防災関連報告書 >
  5. 防災計画 >
  6.  三重県防災・減災対策行動計画
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 防災対策部  >
  3. 防災企画・地域支援課  >
  4.  防災企画班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県防災・減災対策行動計画

1 趣旨

 平成23年の東日本大震災と紀伊半島大水害は、それまでの三重県の防災・減災対策のあり方を一変させる大きな出来事となりました。
 これらの大災害を受け、三重県では、地域防災計画の全面改訂を行い、地域防災計画に掲げた対策を推進するための行動計画として、平成25年度に「三重県新地震・津波対策行動計画」、平成26年度に「三重県新風水害対策行動計画」をそれぞれ策定し、防災・減災対策の取組を進めてきました。
 しかしながら、これまでの取組で、十分な成果を得られなかったものもあります。特に、県民のみなさんによる「自助」の取組や、自主防災組織など地域で行う「共助」の取組については、「新地震・津波対策行動計画」や「新風水害対策行動計画」でも取り組んできたものの、計画に掲げた目標を達成することはできませんでした。
 また、平成27年の関東・東北豪雨や平成28年の熊本地震など、近年に発生した災害事例からも、数多くの新たな課題が明らかになっています。
 このような課題を解決するため、今後5年間で県が取り組まなければならない対策をとりまとめたのが「三重県防災・減災対策行動計画」です。本計画は、防災・減災対策において抜け・漏れ・落ちがないよう、地震・津波対策から風水害対策までを網羅する計画となっています。また、これまでの取組では対策が十分に進まなかったものや近年の災害事例等から明らかになった課題に対応するため、「自助」、「共助」、「公助」にかかる7つの「重点的取組」を定め、特に注力して取組を進めることとしています。そして、これらの取組を通じて「自助」、「共助」、「公助」の力を結集させ、「防災の日常化」の実現をめざします。
 
 

2 計画の位置づけ

 本計画は、「三重県防災対策推進条例」(平成21年三重県条例第8号)に基づく事業計画であり、「三重県地域防災計画」を推進するための行動計画です。 
 

3 計画期間

 2018年度から2022年度までの5か年とします。
 

4 計画の内容

・三重県防災・減災対策行動計画(PDF)
・三重県防災・減災対策行動計画 概要版(PDF)
・実績レポート(令和元年度版)(PDF)

(参考資料)

・三重県新地震・津波対策行動計画(PDF)
・三重県新風水害対策行動計画(PDF)




 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 防災対策部 防災企画・地域支援課 防災企画班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁5階)
電話番号:059-224-2184 
ファクス番号:059-224-2199 
メールアドレス:bosai@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000212859