現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. みえDATABOX(三重の統計) >
  4. 統計データライブラリ >
  5. 農林業センサス >
  6.  3 林家調査結果
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 統計課  >
  4.  農水・商工統計班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重の統計 - みえDataBox

3 林家調査結果

1 林家数

~ 総林家数は17,102戸 ~

平成12年2月1日現在の三重県の総林家数は17,102戸で、この10年間に2,147戸(11.2%)減少しました。

このうち、農家林家数は10,823戸(総林家数に占める割合63.3%)で3,536戸(24.6%)減少し、非農家林家は6,279戸(同36.7%)で1,389戸(28.4%)増加しました。

図12 総林家数の推移


~ 保有山林規模別では30~50haの階層を除く各階層で減少 ~

林家数を保有山林規模別にみると、30~50haの階層では変化がなかったものの、それ以外の階層では減少しており、特に10~20haが19.1%、100~500haが19.8%と大幅に減少しています。

第5表 保有山林規模別林家数の推移
区   分 1~
5ha
5~
10
10~
20
20~
30
30~
50
50~
100
100~
500
500ha
以上

実 数
(戸)

昭和 45

23,267 18,082 2,855 1,409 387 268 176 90 0

昭和 55

21,022 16,257 2,538 1,326 389 252 170 81 9

平成 2

19,249 14,727 2,418 1,218 372 263 156 81 14

平成 12

17,102 13,286 2,011 985 339 263 141 65 12

増減率
(%)

昭55/45

△9.6 △10.1 △11.1 △5.9 0.5 △6.0 △3.4 △10.0

平2/昭55

△8.4 △9.4 △4.7 △8.1 △4.4 4.4 △8.2 0.0 55.6

平12/ 2

△11.2 △9.8 △16.8 △19.1 △8.9 0.0 △9.6 △19.8 △14.3
構 成 比 100 77.7 11.8 5.8 2.0 1.5 0.8 0.4 0.1
注:昭和45~平成2年の各調査結果については、定義変更にあわせて組替え集計したものです。

~ 10ha未満の林家が総林家数の9割を占める ~

保有山林規模別林家数の構成比をみると、1~5haの階層が77.7%、5~10haの階層が11.8%、10~50haの階層が9.3%、50ha以上の階層が1.3%で、10ha未満の階層が総林家数の9割近くを占めています。

保有山林規模別に林家が保有する山林面積の構成比をみると、50ha以上の階層が33.8%を占め、林家数のシェアの1.3%に比べて大きくなっています。

図13 保有山林規模別にみた林家数と保有山林面積割合


~ 林業が主業である林家は6.6% ~

保有山林面積3ha以上の林家のうち、家としての主業(所得が最も大きいもの)別に林家数をみると、自営業が51.1%(うち林業が6.6%)、雇われが48.9%となっています。

なお、林業が主業である林家の割合は保有山林規模が大きくなるにつれ高くなっており、100ha以上の階層では49.3%となっています。

図14 保有山林規模別にみた主業林家数割合


2 林業従事世帯員数

~ 林業に従事した世帯員のうち9割以上が自営林業に従事 ~

保有山林面積3ha以上の林家の世帯員のうち、過去1年間に自分の家の林業やよそに雇われて林業に従事した人(日数を問わず林業に従事した世帯員)は4,108人でした。

これを従事日数別にみると、29日以下は2,618人で63.7%と最も多く、150日以上は301人で7.3%と最も少なくなっています。

また、従事状態にみると、主に自営林業に従事した世帯員が94.8%を占めています。

第6表 林業従事世帯員数
区 分   主に自営林業に従事 主に雇われて林業に従事
1~29日 30~59 60~149 150日以上

世帯員(人)

4,108 2,618 778 411 301 3,894 214

構成比(%)

100 63.7 18.9 10.0 7.3 94.8 5.2

3 保有山林の作業実施状況

~ 間伐や下刈りを行った林家は約3割 ~

保有山林面積3ha以上の林家のうち、過去1年間に保有する山林で作業を実施した林家は、間伐が最も多く1,891戸(29.6%)、下刈りが1,867戸(29.2%)となっています。

また、作業を委託・請け負わせに出した林家の割合は主伐が42.3%となっています。

第7表 保有山林の作業実施状況
区  分 林家数 実施林家数   実作業面積 実施林家割合  
うち委託・請け負わせ うち委託・請け負わせ
(戸) (戸) (ha) (%)
植 林 6,388 355 96 282 5.6 27.0
下刈り 6,388 1,867 428 3,190 29.2 22.9
間 伐 6,388 1,891 535 3,968 29.6 28.3
主 伐 6,388 156 66 326 2.4 42.3

4 林産物の販売

保有山林面積3ha以上の林家のうち、過去1年間に林産物(用材、ほだ木用原木及び特用林産物)を販売した林家は467戸(7.3%)でした。

このうち、用材を立木で販売した林家は198戸(3.1%)、素材で販売した林家は263戸(4.1%)、ほだ木用原木を販売した林家は24戸(0.4%)、特用林産物を販売した林家は42戸(0.7%)となっています。


5 保有山林の主な所在地別林家数

~ 大規模階層ほど他の市町村及び県外への山林保有割合が高い ~

保有山林面積3ha以上の林家のうち、保有山林の主な所在地をみると、居住している市町村に山林を所有している林家は5,619戸(88.0%)、県内の他の市町村に山林を保有している林家は585戸(9.2%)、県外に山林を保有している林家は184戸(2.9%)となっています。

なお、保有山林面積が大きな階層では、他の市町村や県外に山林を保有する割合が高くなっています。

第8表 保有山林の主な所在地別林家数
区  分 実数(戸) 構成比(%)
居住する県内の 県外 居住する県内の 県外
市町村 他の市町村 市町村 他の市町村
6,388 5,619 585 184 100.0 88.0 9.2 2.9
3~5ha 2,572 2,285 225 62 100.0 88.8 8.7 2.4
5~10 2,011 1,796 162 53 100.0 89.3 8.1 2.6
10~20 985 874 79 32 100.0 88.7 8.0 3.2
20~30 339 286 42 11 100.0 84.4 12.4 3.2
30~50 263 211 39 13 100.0 80.2 14.8 4.9
50~100 141 115 22 4 100.0 81.6 15.6 2.8
100~500 65 45 13 7 100.0 69.2 20.0 10.8
500ha以上 12 7 3 2 100.0 58.3 25.0 16.7
注:山林を複数の地域(居住している市町村・県内の他の市町村・県外)に保有している場合は、面積の一番大きい地域に計上しました。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 統計課 農水・商工統計班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2052 
ファクス番号:059-224-2046 
メールアドレス:tokei@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000014798