現在位置:
  1. トップページ >
  2. まちづくり >
  3. 公共事業 >
  4. 港湾・海岸 >
  5. 県管理港湾・海岸に関する情報 >
  6. 三重県の港湾  >
  7.  浜島港
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 県土整備部  >
  3. 港湾・海岸課  >
  4.  港湾海岸管理班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

浜島港

沿革と概要

浜島港の全景写真 県内唯一の避難港である浜島港は、志摩半島の南端、真珠養殖で有名な英虞湾の湾口・北西部にあり、リアス式海岸の天然の良港です。海岸は侵食などによる湾曲が多く、複雑に入り込んだ景観は、奥志摩の代表的景勝地として、また豊富な魚介類の味覚や釣りを目的に、近畿圏を中心に全国から多くの観光客が訪れています。
 浜島港は、帆船が主であった頃には紀州灘と遠州灘の中間にあたるため日待ち港として、天候により大王崎を越えて入港する船舶でにぎわっていました。昭和7年(1932年)4月、水産試験場の無線塔が設置されたのを始まりに、給油や冷凍などの近代的設備が整うにつれ、大型漁船の滞在港としてクローズアップされるようになりました。近年では港湾の整備と相まって、遠洋漁業基地として重要な位置を確立しています。
 また、浜島港には耐震強化岸壁が整備されています。
 

主要な港湾施設の現況

係留施設

施設名 水深(m) 延長(m)
岸壁 -5.5 215.0
物揚場 -2.0 260.0
-3.0 60.0
-3.5 260.0

水域施設

名称 水深(m) 延長(m) 幅員(m)
航路 -2.0 193.0 20.0
 
名称 水深(m) 面積(千m2)
泊地 -2.0 6.6
-3.0 14.1
-5.5 51.1

港勢

入港船舶

隻数 総トン数
H24 1,969 76,645
H25 1,827 51,515
H26 1,882 67,596
H27 1,873 66,421
H28 1,899 68,728
H29 1,862 69,000
H30 1,923 70,097
R1 1,884 60,029
R2 1,789 61,530
R3 1,273 46,907

取扱貨物量(単位:t)

移出 移入
H24 3,922 1,210
H25 4,264 790
H26 2,736 200
H27 2,596 0
H28 2,391 0
H29 2,152 0
H30 2,153 0
R1 2,407 0
R2 2,205 0
R3 2,609 0

取扱貨物の品種別数量(R3)

移出・移入(単位:トン)
品種 移出 移入
2,609 0
合計 2,609 0

港湾区域

港湾名 所在地 港湾区域 備考 略図
浜島港 志摩市 浜島町大字浜島城山崎を中心として1,500メートルの半径を有する円内の海面 昭和27年9月1日
運輸大臣認可
避難港
PDF
 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 県土整備部 港湾・海岸課 港湾海岸管理班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁5階)
電話番号:059-224-2700 
ファクス番号:059-224-3117 
メールアドレス:kowan@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000031441