現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. みえDATABOX(三重の統計) >
  4. 主要経済指標 >
  5. 県民経済計算 >
  6.  平成30年度三重県民経済計算(確報)における計数の一部誤りについて
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 統計課  >
  4.  分析・情報班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和03年03月04日

平成30年度三重県民経済計算(確報)における計数の一部誤りについて

 令和3年1月22日に公表した「平成30年度三重県民経済計算結果(確報)」の計数のうち県内総生産額及び民間総固定資本形成などそれら内訳の一部に誤りがありました。
 お詫びして訂正いたします。

1 訂正概要
 「平成30年度三重県民経済計算結果(確報)」(令和3年1月22日公表)について「民間総固定資本形成」の推計に誤りがありました。なお、それに伴い県内総生産額及びその内訳の一部の数値についても誤りがあります。

2 主な訂正内容
「平成30年度 県内総生産」

 名目 誤 8兆4,471億円(対前年度比1.9%増)
    正 8兆4,114億円(対前年度比1.6%増)
      
 実質 誤 8兆2,958億円(対前年度比3.1%増)
    正 8兆2,620億円(対前年度比2.8%増)

「平成30年度民間総固定資本形成」
 
  誤 1兆3,583億円(対前年度比 6.6%減)
  正 1兆9,168億円(対前年度比17.8%増)

 また、平成18年度から29年度までの数値についても平成30年度三重県民経済計算結果(確報)の数値に基づいて訂正しております。

 なお、以下の事項については変更がありません。
  ・平成30年度県内総生産が名目で平成18年度以降で2番目に高い結果であること
  ・平成30年度県内総生産が実質で平成18年度以降で最も高い結果であること
  ・平成30年度の一人当たり県民所得が平成18年度以降で3番目に高い結果であること

3 訂正に至った経緯
 「平成30年度三重県民経済計算結果(確報)」を基に推計を行う「令和元年度三重県民経済計算(早期推計)」の推計作業中に同作業担当者が「民間総固定資本形成」を推計するワークシートにおいて、平成30年度の数値を入力する欄に平成28年度の数値が、平成29年度の数値を入力する欄に平成27年度の数値が誤って入力されていることに気づきました。

4 原因
 公表前にチェックリストに基づいてワークシートの確認作業を行いましたが、当該部分の確認について複数チェックを行うとした項目がなく確認漏れが生じました。

5 再発防止策について
 今後は、推計作業を分担する3人の担当者が、各自で入力担当外のワークシートの確認を行うことをチェックリストの項目に追加し、複数人での確認を徹底することで再発を防止いたします。

関連資料

  • 平成30年度三重県民経済計算(確報)報告書(概要版)_訂正後(訂正箇所下線有)(PDF(989KB))
  • 平成30年度三重県民経済計算(確報)報告書(本冊)_訂正後(訂正箇所下線有)(PDF(1MB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 統計課 分析・情報班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-3051 
ファクス番号:059-224-2046 
メールアドレス:tokei@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000247927