現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 人権・男女共同参画・NPO >
  4. NPO >
  5.  みえ県民交流センター指定管理者選定委員会の委員を公募します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. ダイバーシティ社会推進課  >
  4.  NPO班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和03年04月27日

みえ県民交流センター指定管理者選定委員会の委員を公募します

 みえ県民交流センターでは、平成21年4月から指定管理者制度を導入し、管理運営を行っています。現在の指定期間が令和4年3月末で終了するため、令和4年4月からの次期指定管理者の募集・選定手続きを令和3年度に実施します。
 指定管理者の選定にあたっては、学識経験者等からなる「みえ県民交流センター指定管理者選定委員会」(以下「選定委員会」という。)を設置して審査を行いますが、広く県民の皆様の意見をお聞かせいただくため、選定委員会の委員のうち1名を公募します。

1 応募資格
 (1)三重県内に居住されている方
 (2)年齢満18歳以上の方(高校生を除く)
 (3)国及び地方公共団体の議員及び常勤の公務員でない方
 (4)みえ県民交流センター指定管理者に応募する法人・団体の役員等利害関係にない方

2 募集人数
 1名

3 委員の業務
 選定委員会に出席し、指定管理候補者の選定をしていただきます。選定委員会は令和3年6月から11月までの間に津市内で3回開催する予定です。選定委員会の業務は次のとおりです。
 (1)審査基準及び配点表の作成に関する事項
 (2)指定管理者の指定を受けようとするものから提出される事業計画等の審査に関する事
    項
 (3)その他指定管理者の選定を行うにあたって必要な事項
 なお、出席者には規定の交通費と謝礼(9,900円/回)をお支払いします。

4 委員の任期
 任命の日からみえ県民交流センター指定管理者が指定される日までとします。
 (令和3年5月から令和4年1月頃までの予定)

5 応募方法
 応募書と、次のテーマによる800字程度の作文を添えて、応募先に持参、郵送又は電子メールでお送りください。(お手数ですが、持参以外の場合は、送付した旨を電話にてご連絡ください。)作文については様式を問いませんが、A4用紙両面1枚に納まるようお願いいたします。また、選考の結果は本人にお知らせしますが、応募書と作文は返却しませんのでご了承ください。なお、応募に関する通信費等の経費は自己負担となります。

 【テーマ】 「三重県における市民活動促進及び国際化推進のあり方」

6 委員の選定方法及び結果の通知
 みえ県民交流センター指定管理者選定公募委員選考会議により選定し、選考の結果は本人に書面によりお知らせします。

7 応募締め切り
 令和3年5月14日(金)17時00分(必着)

8 応募先
 〒514-0009 三重県津市羽所町700番地アスト津3階
 三重県環境生活部ダイバーシティ社会推進課NPO班
 TEL 059-222-5981
 FAX 059-222-5984
 メール seiknpo@pref.mie.lg.jp

関連資料

  • 応募書(ワード(34KB))
  • みえ県民交流センター施設概要(PDF(189KB))
  • みえ県民交流センター条例(PDF(571KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 ダイバーシティ社会推進課 NPO班 〒514-0009 
津市羽所町700番地(アスト津3階 みえ県民交流センター内)
電話番号:059-222-5981 
ファクス番号:059-222-5984 
メールアドレス:seiknpo@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000249939